いっぱい遊んで、心と体と頭を育てよう! アッと驚く賢い子育てのコツ、そんなチルドレン大学の取り組み公開中♪ 英語教材、七田、絵本、知育玩具の情報もね
by manarin007
Top
感覚で楽しむ春休み
2009年 04月 01日 |
人気ブログランキング にほんブログ村
b0137400_23433313.jpg
「 桜 」 作:息子


春ですね~
25日から春休みがスタートした息子と連日おでかけの日々
おかげですっかりブログもご無沙汰になってしまいました(汗)

「春休み、何するの?」
とママ友に聞かれ
「”何もしないこと”をするの」
とわけのわからんことを言っているのですが

だって

せっかくの春休み

幼稚園のあるときは朝おきる時間、出かける時間と
日々のスケジュールがきまっていて
それにあわせて生活をしているけれど

なんだか、予定どおりの行動ばかりしてると
感覚がにぶってしまうような気がするの

社会人になれば、なおさら時間にしばられますよね

例えば、会社勤めをしているときは
トイレに行きたいからいくのではなくて
仕事のきりがいいときとか休憩時間のうちに行っておこうという感じ

食事ももちろんお腹が空くからではなくて
食べる時間がきまっている

こういった生理的欲求を頭で考え都合にあわせてばかりいると
なんだか感じる心がにぶるような気がしませんか

自分が今、何をしたいのかとか
どう感じているのかとか
心と頭が上手くつながらなくなりそう

なので、自由がゆるされるときには
思いっきり感覚のままに動いてみるのもいいんじゃないかなって思ったわけです

たとえば、ひとまず家をでて
「さて、どこに行こうかな~」
って息子と相談しながら、気の向くまま、足の向くままにお出かけする
というのが最近のパターン

私の家は山手にあり
ちょっといけばハイキングコースや城跡や動物公園、植物園などなど
散歩に最適な環境です

「こんなところがあるのねぇ」
と思わぬスポットを発見したり
写真を撮って楽しんだり
バスに乗って、遠くまで足を延ばしてみたり
毎日がちょっとした小旅行みたい


ボ~っとする時間は意味のないことのように思えますが
こういった何も無いところから生まれ出る発想や行動は
子供にとってとても大切な栄養になるように思います

というか、私のほうが癒されてるかも~(〃⌒ー⌒〃)

058.gifただいま春のキャンペーン中!ママが学ぶチルドレン大学

ランキング参加中! クリックをいただけると励みになります よろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

人気ブログランキング



058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学



[PR]
AX