いっぱい遊んで、心と体と頭を育てよう! アッと驚く賢い子育てのコツ、そんなチルドレン大学の取り組み公開中♪ 英語教材、七田、絵本、知育玩具の情報もね
by manarin007
Top
教育のビジョン
2009年 04月 13日 |
人気ブログランキング にほんブログ村
b0137400_17232840.jpg
近所の桜並木。まさに桜のトンネル



先週の1週間はまさに習い事WEEKと命名したくなるくらい
習い事関連のお出かけに奮闘していました

今日は、そのひとつ
息子の英会話教室の公開レッスンでのお話を紹介します

関西の姉妹校がいくつか合同で行なうイベントだったのですが
生徒のレッスンの様子をステージの上で再現する公開レッスンと
その後、2つの講演がありました

息子もステージの上にたち、いつもの調子で
とてもおちついて、答えていました♪
私のほうがオロオロドキドキです042.gif

幼児、小学生、中学生、高校生と年齢が上がるにつれ
レッスン内容のレベルも上がっていきます

最後に英語によるスピーチを中学生~高校生の生徒さんがされましたが
とても素晴らしくて、全身が震えるようでした
というのも”私はこんなに英語をしゃべれるようになりました”というものではなく
スピーチの内容が『 拒食症 』や『 飢餓で亡くなる子供たち 』 についてなど
世界に目を向けたメッセージ性の強いものだったからです

3秒に1人が餓死をしている現状
戦争などで貧しく明日をもしれぬ生活の中
笑顔をうかべる少女との出会いで
「 困難に立ち向かっている人ほど素晴らしい笑顔ができるのではないか
では、命を脅かされる心配のない我々に出来ることはなんなのか・・ 」
現状を見すえ、自分に出来ることは何か考え行動していきたい、と
自分の言葉で語ってくれました

私は英語がいまいちなのでスピーチ中、細かい内容まではわかりませんでしたが
話し手から伝わる想いに圧倒され思わず涙ぐんでしまいました

そしてこのときボンヤリと浮かんだイメージは
次に、講演された英会話教室の創立者の方のスピーチで
ハッキリと形になったのです

「 日本語であれ英語であれ、言語を学ぶということは
 コミュニケーション能力を高めることであり
 それは、心を育てる、ということなのです 」


そしていくら勉強したとしても
”伝えたい”という気持ちがなければ言葉にならない、と

この日のイベントのテーマは
「Communication」

まさに”なぜ英語を学ぶのか?”、”学ぶとはどういうことか?”を
クッキリと明確に出来た一日でした

心のありようは一人ひとり異なります
同じ現象に対して何を感じ取るかは人それぞれ違うように
同じ教育を受けたとしても、それをどのように吸収し
また表現していくかは、まったく違ってくると思うのです

子供が思うような反応をしてくれない
思ったような成果がでない
いったいどうしたらいいのでしょう?
思い悩むお母さまがたからご相談をいただくこともありますが

子供の心を育てる、という軸があれば
口にする言葉さえ変わってくるのではないでしょうか

あなたのビジョンは?
他からの情報を指針にするのではなく
目の前の子供を軸にイメージを広げていきませんか?

私の今のキーワードは「 繋がる 」です

子供とつながる
人とつながる
地球とつながる
自分とつながる

自分が得たものを還元し
そして新たなことを吸収し
さらに豊かなエネルギーとしてまわすことができたなら。。
そんなイメージをしています

まだ上手く言葉で表現できないので抽象的な表現になってしまいましたが
最後に子育てのビジョンについて強く影響を受けた記事を紹介します

「心配しないですむ教育」
:将来、子供の教育のことで心配しないですむ教育をするのに大切なこととは・・・
http://lunday.typepad.jp/blog/2007/06/post_cbd1.html


058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学

ランキング参加中! クリックをいただけると励みになります よろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

人気ブログランキング






[PR]
by manarin007 | 2009-04-13 17:25 | 英語
AX