いっぱい遊んで、心と体と頭を育てよう! アッと驚く賢い子育てのコツ、そんなチルドレン大学の取り組み公開中♪ 英語教材、七田、絵本、知育玩具の情報もね
by manarin007
Top
休園の3日目 山歩き
2009年 05月 20日 |
人気ブログランキング にほんブログ村

インフルエンザ日誌のごとく連日作成(笑)
明日から雨が続くようなので
きょうは元気に山に行ってきました!

ハイキングコースの入り口までは車でいき
案内所で地図をゲット
いろいろなコースがあるので
子供連れにおすすめコースを教えていただきました

推定所要時間は1時間
では、しゅぱ~つ!

最初のうちは丸太で段組みがされたキレイな道を進みます
b0137400_14113360.jpg
舗装されているとはいえ急勾配つづきで段々息切れしてきました
気温はとても高い日でしたが山の中は葉が生い茂り
ひんやり良い気持ちです
b0137400_14131650.jpg
しばらくすると五感が通常より鋭くなってきたのがわかります
息子もいつもなら見のがすくらい遠くにいる鳥や
かすかな音に瞬時にきづきます

今読んでいる本
『あなたの子どもには自然が足りない』 に書いてあったことを急に思い出し
『あ~これなんだ』 と実感
自然の中に身をおくだけで、これほど感覚が変わるとは驚きです

今までもハイキングはしたことがありますが
仲の良い友達と数人でおしゃべりをしながらだったので
『空気がいいね』
『景色が良いね』
って感じでした

息子と2人
シ~~ンと静まりかえった山の中を歩くと
”歩く”ということに集中しながらも
身体のあちこちからセンサーのようなものが大きく広がり
情報をキャッチしてくるような感覚があります

私は緑あふれる田舎で育ちましたが
息子はこういった機会をつくらないと経験できないことが数多くあります
前述の本の帯に
『緑は生活の必須栄養素。
 不足すれば、どこかがコワれる。』
とあります

自然が子供たちに(大人にも)どんな影響を与えるのか
さまざまな研究がされています
けれど、そんな専門家の研究結果を待たなくても
私たちは直感で知っているはずです

『自然は精神と肉体を健康に保つために必要不可欠である』 と
便利さになれておっくうになってしまった重い腰を
ちょっと持ち上げてみませんか^^


さて、もうすぐ山頂!
見晴し台で記念撮影
b0137400_14295749.jpg
山道のところどころに休憩できる木のイスと机があります
そこにいくつかの木切れが置いてあったので
遊びだす息子
b0137400_14364321.jpg
しばらくして嬉しそうに
『ねえ、これたたくとそれぞれ音がちがうよ!』
ちゃかぽこちゃかぽこ♪

   自然の空間と材料は子供たちの無限の想像力を刺激し
   自然の中で遊ぶほとんどのすべての子供の内に持つ
   創意工夫と創造性を引き出す媒体の役割をを果たす
                            (ロビン・ムーア)


   ほんとね、ムーアさん

山頂でお弁当を食べ、また同じ道を降りていきます
降りるときは注意散漫になりやすく
足も疲れているのでゆっくり進めるように
カメラで花や木の実を写真にとりながら行きました

これは明日の室内遊びのネタにします
図鑑で調べたり、カードをつくったり
山登りレポートにしたり、いろいろ出来ますね

山道ではいく人かの方とすれ違いました

『こんにちは』
『がんばってるね』
『もう少しで山頂だよ』

みなさん素敵な笑顔をされていたのがとても印象的でした


058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学

ランキング参加中! クリックをいただけると励みになります よろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

人気ブログランキング




[PR]
AX