いっぱい遊んで、心と体と頭を育てよう! アッと驚く賢い子育てのコツ、そんなチルドレン大学の取り組み公開中♪ 英語教材、七田、絵本、知育玩具の情報もね
by manarin007
Top
長時間遊べるオモチャはな~に?
2009年 10月 19日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ
            ↑足跡帳です。ポチっとどうぞ、あとでお礼に伺います^^


きのう、家族で結婚式の披露宴に出席
b0137400_2023974.jpg

ちょっとフォーマルな私たち

でも子供連れでこういった宴に出席するのって少し不安
なんせ長い! 3時間は当たり前emoticon-0143-smirk.gif
でもってやたらスピーチが多い&料理は少しづつ出てくるコースタイプ

しっかりお料理を食べたい私は(笑)
最近、遊んでなかったオモチャを2種類もっていきました

b0137400_1240296.jpg
作戦成功!
めちゃ、ハマっています
1つめはボーネルンドの”ピエロのびっくりはかり”
ロングラン商品ですね
b0137400_12401256.jpg
1から10までの数字が2つずつはいっています
重さがそれぞれちがっていて
同じ数字になると、天秤がつりあいます

これだけだと単純すぎてすぐに、あきてしまいそうでしょう?
ところが!いろいろ工夫できるいいオモチャなのよ~

片手に5~6枚ぶんの数字をぶらさげることができるので
たとえば、右に10をぶらさげて
「2枚つかって、釣り合うようにしてみて♪」
「今度は3枚つかって、釣り合うようにしてみよう」
と、いろんな数の合成で遊べます

20と釣り合う数の合成となると、繰り上がりの計算もできますね

同じように、引き算、繰り下がりもできるし
息子が一番気に入っている遊び方は
付属の白いプレートの裏に、数字をぶらさげて、数字が見えないようにします
もう片方にカンで、これかな?って思う数字をぶらさげる直感ゲーム

5をつけて、軽かったら、もっと大きい数字なんだな~って
推理もできます

1枚では簡単なので、3枚くらい隠してぶらさげると複雑になって面白い
天秤の釣り合いがとれたら
「答えあわせ~」って数字を足していって、右と左が同じ数になっているか計算
シンプルだけど、以外に子どもは好きみたいです


2つめは、これまたボーネルンドの”ショッピングリスト”
b0137400_124414100.jpg
まずは英単語のかかれたお買い物リストを参加者に1枚くばり(4種類あります)
裏返しにした品物カードを順番に引いていきます
自分のお買い物リストと同じ品物であれば、自分のカートへ並べます
一番早く、カートをいっぱいにした人が勝ち!

神経衰弱とビンゴが合体したようなゲームですね
おすすめポイントは英単語を遊びながら覚えることができます
イギリスのゲームなので少しORTチックなイラストも素敵~☆

少し、パソコンの使える方はフリーの画像をつかって
覚えたい単語でオリジナルのお買い物リストと
食べ物カードをつくると長~く遊べますねemoticon-0137-clapping.gif

また、食べ物カードを使って料理のメニューを考えながらカートに必要な品物を入れていくという
お買い物遊びをしても楽しいですよ♪

この日、はじめて会った小さなお嬢さんに、なぜだか好まれた息子
こういったほほえましい光景は親戚のあつまりならではですね
b0137400_12385668.jpg



emoticon-0157-sun.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学


いつもありがとうございますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ







[PR]
AX