いっぱい遊んで、心と体と頭を育てよう! アッと驚く賢い子育てのコツ、そんなチルドレン大学の取り組み公開中♪ 英語教材、七田、絵本、知育玩具の情報もね
by manarin007
Top
歯医者さんってすごい!
2010年 01月 30日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ


息子の石膏作品、紫のアクセントがいい感じ♪(アトリエにて)


せんじつ、近所の歯医者さんで息子の歯の検診をしました
初!歯医者さんです

というのも

乳幼児のころは市の検診で診てもらえたし
幼稚園にはいると園で検診があったし

ずっと虫歯ゼロだったので
歯医者さんに行く必要が無く
このまま、永久歯になればいいなぁ、と思っていたときの事

『お母さん、なんかこの歯がへんな感じ』
というので見てみたけれど
とくに、おかしなところはなく、一見とてもキレイ

『気のせいじゃない? なんともないよ』
といっても、どうも、その歯だけ変だと言い張る

なので、とても久しぶりに歯医者さんにいってみました

で、ビックリ!

すごいハイテクですね!

これが今は、普通なのでしょうか?

まず、虫歯チェック
ざっと目でみてもらったところ問題なし

つぎに
むし歯菌の数を機械でチェックしていきます
歯に機械をあてると、その場所の虫歯菌の数が表示されるんです

すると、息子が変だといっていた歯だけ数値が高い
見た目は、普通でしたが
どうやら、歯と歯の間の内部に小さな虫歯があるらしい027.gif

ひょえ~~!

昔だったら、チェックできなくてもっと進行してたかも

ほんの少しだけど、このままにしておくと
永久歯が虫歯になって生えてきてしまうので
治療しておきましょうね

ということで、ちょちょいのちょい!と直していただきました

そうなんです!

歯を削るのも昔みたいな

キュイ~~ン002.gif

っていうイヤな機械音がないんです
かなりビビリやの息子も
『楽勝~♪』
と、こわがることもなく終わりました

この話をママ友にしたら
『え~、私が行った歯医者はそんなんじゃなかったよ~!』

そっか、歯医者さんもいろいろなのね
子どもは一度、歯医者ギライになってしまうと
虫歯ができていても行くのがイヤで内緒にして
進行してしまうことが多いそうです

虫歯のないときに、検診などでお気に入り&なじみの歯医者さんを
つくっておくといいですね045.gif

-------------------------------------------------

『 親ばか談(笑) 』

我が家は、いろいろ熱心に教育をやっているように思われていますが
そのときの、なりゆきまかせといいますか
なんとなくの直感で、やってて( いわゆる、いきあたりばったりというのかも。。)

たとえば、かけ算や九九とかは教えていないのです
早期の算数教育に反対しているわけでなく
他に優先することが多くて、なんとなく足し算、引き算までになってるんですが
そのおかげで、昨日こんなことがありました

『おかあさん、55分て何秒?』と、息子
パソコン作業をしてて面倒だったので
『さあ、なにかしらね~』
と適当に返事したら、ちょっとだけ間をおいて

『え~と、3300秒だね』

えっ!?
あってる・・・しかも暗算027.gif

『それどうやって計算したの? やり方を教えて』

『1時間は3600秒でしょ(←これは暗記している)
 55分は5分少ないから、そのぶん減らしたんだ~』

解説しますと
大人だったら
55分×60 = 3300秒
としますが、掛け算をしらない息子は

1時間(3600秒)-5分(300秒)=3300秒

と計算したのでした
引き算でできてしまうなんて面白いですね





058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学


みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ







[PR]
AX