いっぱい遊んで、心と体と頭を育てよう! アッと驚く賢い子育てのコツ、そんなチルドレン大学の取り組み公開中♪ 英語教材、七田、絵本、知育玩具の情報もね
by manarin007
Top
絵本の読み聞かせも、やがて変化する
2010年 02月 05日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ


のり巻きをつくるのだ♪


節分に恵方巻き(太巻き)を食べるのって関西発祥の行事ですってね
そのせいか、大阪では
” 恵方(吉方位)を向いて太巻きを丸かぶりする”
という作法(?)を守っている人も多く
お店で太巻きを売っているコーナーには
必ず、(今年の恵方は○○です)って貼り出してあります

さらに大阪人の友人によると
太巻きを食べている間は喋ってはいけないらしく
食べ終わったら、大きな声で
『わっはっは~』
と笑うと、その1年幸運に恵まれるらしい
ほんまかいな003.gif

私は大阪に住んで22年になりますが
節分の日に、驚愕の光景に出会いました!

近所の和食バイキングのお店で晩御飯を食べていたときの事
2つ隣の席に5人家族が座っていました
しばらくして、なんか視線を感じるな~と
その家族のほうをむいてみると
5人全員がこちらをむいて
太巻き1本を黙々と丸かぶり中だったんです!

もう、可笑しくて
笑いたいけど、みんなこっちを向いてるから笑えない
きゃ~、くっ・・苦しい041.gif

全員同じ方角を向いてたけど
方位磁石を持参していたのか????
なぞです

さて、先日、ライト兄弟の伝記を読みました
飛行機好きの息子がくいついたのは言うまでもありませんが
私も、想像以上に勉強になりました

みなさんご存じのとおり
ライト兄弟といえば、飛行機の発明者で
世界初の飛行機パイロットとなった兄弟

かれらの研究とチャレンジがなければ
飛行機の開発はずっと遅れていたと言われる重要人物ですが
この兄弟のご両親がまた、素晴らしい!

この兄弟は幼少のころ、両親がおもちゃを買い与えても
遊ぶことなく、すぐに分解してどんな仕組みになっているか調べることに熱中したとか

ふつうの親なら、買った物をすぐに壊されようものなら
「大切に使いなさい!」とか
「もう、買いませんよ!」など、怒り出しそうなものですが
彼らの父親は決してそんなことは言わず
好きにさせていたようです

また、二人は落ちている物をなんでも拾ってくるクセがあったのですが
父親はそのガラクタをどのように使うかアイデアを出し合って
一緒に楽しんだ、とあります027.gif

出来上がったもので遊ぶのではなく
構造的なことに強い興味を示した兄弟は
その素質を親が邪魔することなく見守り育んだ環境があったからこそ
のちの飛行機の発明につながったんですね

好きなことをしているときに人は一番能力を発揮します
でも、その好きなことは
親が望むことと同じじゃないかもしれない(違うことが多いのよね)

そのとき親がどのような態度で接するかが非常に重要なんだなぁ・・・

伝記は子供の志を育むものと思っていましたが
そのまわりの人々の接し方を読むことで
色々なことに気がつきます



こんな感じで最近、私や石井さんが力を入れている読み聞かせは
マミ~に助言をいただいたことでスタートしたのですが

そのあたりのいきさつをマミ~がブログ記事にしてくださいました
>>「最近、息子が面白い」
いや~、ほんとに面白いです! ランディー家!!
とくに、このシリーズはつづきが楽しみで楽しみで
ぜひ、見てみてね^^



058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学

みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ








[PR]
by manarin007 | 2010-02-05 12:42 | 知育
AX