いっぱい遊んで、心と体と頭を育てよう! アッと驚く賢い子育てのコツ、そんなチルドレン大学の取り組み公開中♪ 英語教材、七田、絵本、知育玩具の情報もね
by manarin007
Top
真実を映す鏡が欲しい
2010年 02月 12日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ

b0137400_204312.jpg


沖縄の桜は琉球寒緋桜
1月に開花し濃いピンク色
そして満開に咲いたあと、
ボトっ!
と地面に落ちるらしい

桜といえば、ハラハラ~と舞い散るサクラ吹雪をイメージしますが
沖縄の人にはその光景がわからないんだって

自分の認識って環境によって変わるな~って思ったのが
本土でメジャーなソメイヨシノも地域によって色が違うってご存知?

ソメイヨシノは土の黒い(火山灰土に近い)関東ではピンク色に咲きますが
関西から西の土の色が白い所では白く咲くんだって
関東のピンクなソメイヨシノも見てみたいわ~027.gif

-----------------------------------------------------

今回、旅行中少しブルーな気分でした

というのも

ホテルの鏡に映る姿がなんだか、ぽっちゃりだったから005.gif
でもって、ホテルのオレンジ系の光の下では
目元にクマがくっきりで、超いまいち(爆)

いつの間にこんなになってたのだ~!と思いつつ
家に帰っていつもの鏡で見ると
全然ちがって見えるのです

ど・・どっちがホント!?

そういえば、こういうことって日常茶飯事
たとえば、息子は平均的な身長と体重です
大阪では、年齢相当に見られますが沖縄にいくと100%
『え~!6歳、大きいねぇ』
ってびっくりされた

実体は同じなのに、投影する人によって評価が変わる
ということは、いま自分のいる環境とか交流のある人によって
基準がまるっきり変わってくるんですね

世間の目をま~ったく気にしない人っていうのも危ないけれど
それは、参考程度ということで
自分なりの価値観や判断力が無いと、なんとも心もとないな~と思うわけです

じゃあ、どうやったらそんな力がつくのか・・・

私なりの見解では、ネットや書籍をこつこつ読むだけじゃなくって
多くの人と話す機会があればあるほど、倍増するように思います

沖縄の友人にかなりの情報通がいます
『どこで、そんなネタ仕入れてきたの?』
って事をいつも披露してビックリさせてくれるのですが
難しい経済の話も、本人が腑に落ちているものだから
非常にわかりやすく的確に説明ができる

で、私のダンナさんのまわりには、そういった情報通の人が多く
本人は活字がニガテなため

本は読まない、新聞なんてパス、ネット?しないよ~

って、ダメダメちゃんにもかかわらず
情報力は私のはるか上をいく

くやしい~

ネットでなんでも手に入る時代になりましたが
これからは、ネットを介して情報収集した知識を
リアルで人と交換することも重要であるような気がする


あ、いま気がついた
チル大でやっている対話型の読み聞かせには
双方向の流れがある

そうやって物事を映す鏡を自分の中に作っていくのかもしれないね


058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学


みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ







[PR]
AX