いっぱい遊んで、心と体と頭を育てよう! アッと驚く賢い子育てのコツ、そんなチルドレン大学の取り組み公開中♪ 英語教材、七田、絵本、知育玩具の情報もね
by manarin007
Top
ミーアキャットの世界で学ぶ みんなの気持ち
2010年 03月 06日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ

b0137400_19301488.jpg

先日、息子が何やら申し訳なさげな様子で近づいてきて

『 僕ね・・・
 家族をやめようと思うんだ 』


へっ!?

家族を辞める???

家族の縁を切られるような事した?????

頭の中を過去の出来事が走馬灯のごとく駆け巡る中

『だってさ、フラワーって厳しすぎるよ
 あれじゃ、子供たちはかわいそうだ』

あ~~~ぁ

『 (ビデオを)借りるのをやめようと思うんだ』
って言ったのを聞き間違えたのね
あせった、あせった042.gif

ここ2ケ月ほど
『ミーアキャットの世界』というドキュメンタリービデオにハマっています
1日、1話(約20分)を見ていますが
結構人気のシリーズなのでDVDがレンタルでは2シーズンで8枚もある

最初の4話くらいまでは、面白くなかったんですが
だんだん、中心となっている家族に親しみがわいてきて
ついつい次が気になって見たくなる027.gif


このドラマはカラハリ砂漠に生息するミーアキャットを
ケンブリッジ大学の調査チームが
10年間その生態を調査するためにとった記録を元に制作されたものです

ナレーションによって少々、ドラマ仕立てにされてはいますが
映像は全てヤラセではない事実そのものなので
淡々とミーアキャットの毎日が繰り返されているだけのドラマなのです

それが、なにゆえシーズン4までも続く人気作品になるのか?

まずは、家族の絆の強さに感動!
ミーアキャットは1匹のメスが群れのリーダーとなって
規律に従って家族が助け合い、非常に高い社会性を保っています

けれどもリーダー以外のミーアキャットの中には
『おいおい、それはダメでしょう』って言いたくなるような
超マイペースで自己中な風来坊とか
フラフラ~っと敵対するグループのオスと恋中になってしまう
気の弱いお嬢さんとかいて
まるで、人間社会の縮図をみるような波乱万丈な毎日なんです

時には身内同士で争いながらも生き抜いていく様子は
フィクションのドラマを見るよりもドラマティックで面白い

また、1匹1匹の個性がハッキリしているので
それぞれの立場でドラマを見ると人の気持ちを推し量る
いいトレーニングになります

息子の場合、子供の立場からリーダーのフラワーを見ているので
”厳しすぎる!”
という感想ですが、私は自分とフラワーを重ねて見ているので
”頑張れ!フラワー”
と、肩入れしたくなるのね

息子に
『じゃあ、フラワーが厳しくしなかったら
ウィスカー家はどうなると思う?』
と、一家がどんな行動をとるか一緒に考えてみました
そして

『それぞれ好き勝手な事をして一家はバラバラになっちゃうね』
という結論になり

『フラワーの厳しさは、家族を守るためなんだよね
やさしくするのは簡単よ
でも、本当に相手の成長を願うなら
時には厳しさも必要
フラワーは強くて、賢くて、愛情深いお母さんだと思うよ』

一家にいつも大迷惑をかける、やっかいもののユーサリアンについても
彼の立場になって考えてみると
”あぁ、そうかもね”
と、少しは奇妙な行動も理解できるから不思議


それぞれの立場にたって考えてみるという事を
絵本を読むときにも、取り入れていくと
とても良い思考訓練になると思います

マミ~の新ブログ
『続・学力は全米トップ0.1% 秘訣は読み聞かせ』
で、1つの見方に固執するのではなく
物事にはいろんな見方があり
他人の意見や自分の意見をも客観的に見て評価できる能力の大切さを
学ばせていただいています

こういった能力は将来的に必要とされる
グローバル・コミュニケーションに繋がる軸となると思うのです


さて、今回この記事を書くときに調べ物をしていたところ
とてもショックなことが・・・!

尊敬してやまないフラワー
いつかは、こういう日がくると予想はしていましたが
シーズン3でお別れなんですね007.gif

何度も妊娠・出産を繰り返しながら
一家を支え、子供たちを守る、働き者の強きリーダー
たくさんの感動をありがとう
b0137400_19303579.jpg




みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ



058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学



[PR]
by manarin007 | 2010-03-06 19:32 | 知育
AX