いっぱい遊んで、心と体と頭を育てよう! アッと驚く賢い子育てのコツ、そんなチルドレン大学の取り組み公開中♪ 英語教材、七田、絵本、知育玩具の情報もね
by manarin007
Top
教師は身近にいた!
2010年 04月 09日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ

b0137400_10142979.jpg

入学式も無事終わり、今日が小学校の初日です

提出書類やらがゴチャゴチャしていますが
とても丁寧に説明をしていただいたのでスッキリ
幼稚園のときは「プリントを読んでおいてください」
ということで、抜けてることが多かったんですが(汗)
今回はバッチリだ

これからどんな風に変化していくのか楽しみです



みなさま、春休みはいかがおすごしでしたか?
今回、わたしは田舎の凄さを実感しました

私の実家は超田舎で20歳までそこですごしました
なのでどちらかというと都会に憧れていたタイプで
早く家を出たくて仕方なかったし
田舎の良さなんてこれっぽちも感じていませんでした



子供が生まれて、たまに実家にいくと
じいちゃんが、息子をトラックに乗せて
山に、鹿を見に行ったり、ヤギの子供をみせにいったり
コウノトリやキジやら・・・
生息場所をみつけては連れて行ってくれるし
海が近いので、釣りに行ったり
野生の木の実や畑で野菜やら

とにかく、爺ちゃん曰く
「本物を見せなあかん!」

この信念でもってちょっとでも何かがあると連れて行ってくれるんです
そういえばお寺さんのお話も一緒に聞きに行ってましたねぇ

自然の中で、こういった体験ができる田舎っていいなぁ
大きな声も出せるし
一人で外遊びさせても近所の人も見てくれるので
全然心配がないし
思いっきりやりたいことができる
子供にとってこんなに、いい環境は無いよね

私の子供時代は、塾や習い事はいっさいせず
非常に放任主義で育てられたような気がしていましたが
そういえば、けっこう同じようにトラックにのってあちこち行ったような気がする

さらに勉強を教えてもらったことがないので
教育には関心の無い親だと思ってたんですが
息子が地図好きと知るやすぐさま実家のお茶の間に
大きな世界地図を貼り、地球儀も準備

物を渡すときはかならず、声に出して
「1,2,3」と数唱

新聞を読むときは見出しの大きな漢字を見せながら
「これは○○」

会話の合間に算数クイズもいれるし
う~ん、見事な教育っぷり

自分の親がこんな人だったとは知りませんでしたわ042.gif
とても参考になることがいっぱいです


~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

ここしばらくブログの更新がとまっていましたが
春休みだから・・というのではなく
チルドレン大学の春キャンペーン中だからなんです

お問い合わせや事務処理がどっと増えるので嬉しい悲鳴をあげています
今回も多数お申し込みをいただいています^^

キャンペーンは4月16日までですのでお見逃しなく!!

058.gif もうすぐ終了!春のキャンペーン チルドレン大学

みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ








[PR]
AX