いっぱい遊んで、心と体と頭を育てよう! アッと驚く賢い子育てのコツ、そんなチルドレン大学の取り組み公開中♪ 英語教材、七田、絵本、知育玩具の情報もね
by manarin007
Top
少年っていいなぁ
2010年 05月 26日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ

b0137400_2373619.jpg

雨ですね
今年も何やらおかしな天候がつづくとかなんとか・・・
我が家では帰宅した息子が梅雨の季節に似合わない話をはじめました

「今日さ、先生が原爆の話をしていたよ」

あら、1年生にもう戦争の話をしてくださるとはビックリ!
終戦記念日でもないのになんでだろう?

「そう、どんなお話だったの?」
「6年生が修学旅行で広島に行くんだって。
 それで鶴を折って持っていくって。
 原爆が落ちて戦争が終わったとか
 今でも病気で苦しんでいる人がいるとか
 そういう話だったよ。」

なるほどね
いきなりとってつけたように戦争の話をするんではなくて
日々の出来事に織りまぜて少しだけ伝えてくださったようです

最近、朝鮮半島でも不安な動きがあるので
ついでに少し、核兵器についての話をそのあと続けてみました
戦争は過去の話ではなく
今も、戦争をしている国があること
日本とアメリカの関係とか、沖縄の基地についてとか・・・

最後に、
「原子爆弾は絶対使ってはいけなかった!という意見と
 原子爆弾を使ったから戦争が早く終結して戦死者を増やさずにすんだ!という意見があるの。
 SHOはどう思う?」
「え~そうなんだね。う~ん1番目かな
 でも2番目もな・・・・」

「じゃあさ、3番目っていうのはどう?
そのどちらでもない違う方法があるかもしれないよ」
「あぁ、それがいい。3番目を考えてみる 045.gif

これですわ、コレ!
人から聞いた話を額面どおり受け止めるのではなくって
その時代の人はどう思ってたのかな?
自分だったらどうするかな?
いろんな面から考えられるようになるといいなぁと思うのです

昨日、北朝鮮のニュースを見てモヤモヤしていたせいもあり
いつもより息子と熱く語ることが出来ました

これから世界がどうなっていくのかは
今、子供たちが何を思い描くかで変わってくると思うから
親の思考の重要性をズシっと感じるこの頃です


・もういっちょ息子ネタです

  「もう○くんと友達じゃなくなった!」
  4日ほど前、少し怒ったようなでもって、ちょっぴりさみしそうな顔をして息子が言った

  「なあに? どうして友達じゃなくなったの?」
  「わかんない。急に○くんがそう言うんだもん!」

  いつも遊びながら2人で下校していたのに
  その日から、1人で帰ってくるようになりました

  子供のケンカに口をはさむのは一番やっちゃあいけないことなので
  しばらく様子をみていたら

  昨日、息子が帰ってきた後
  「ピンポ~ン♪」

  ドアの外には、なんと○くんが立っていました
  汗びちょになって息を切らしながら

  「おまえ、帰るの早すぎるんだよ。 
   ・・・・・
   じゃ~な 029.gif

  それだけ言って帰って行きました
  息子は照れくさそうに見送りながら

  「なんだよ、友達やめたんじゃなかったのかよ・・」

  うわっ! まるで、テレビドラマみたい
  この不器用さがたまりません012.gif

  翌日から、また2人で仲良く下校するようになりましたよ^^


みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ



058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学



[PR]
AX