いっぱい遊んで、心と体と頭を育てよう! アッと驚く賢い子育てのコツ、そんなチルドレン大学の取り組み公開中♪ 英語教材、七田、絵本、知育玩具の情報もね
by manarin007
Top
泣き虫息子も大変身
2011年 01月 08日 |
b0137400_927297.jpg
息子が、3泊4日の冬キャンプから帰ってきました
もう、最高に楽しかったようで
ず~~っと喋りっぱなし
ちょうど新雪が積もったところだったので
フワフワの雪に腰まで埋まったそうです

8名くらい入れる大きなカマクラを作って
中でかき氷を食べたり、ゲームをしたり雪国ならではの遊びを堪能してきたとか

今回、初の3泊でおまけに知ってる子は誰一人いないという状況だったので
どうかな?って思っていましたが、全然だいじょうぶ
私も随分パッキングが上手くなり
かさ張るスキーウェアがあるにもかかわらず
夏の2泊3日のキャンプよりコンパクトに荷造りが出来ました006.gif

外部のキャンプは年長の頃より参加しはじめ
通算、6回目になります

今でこそアクティブに一人で活動していますが
3歳くらいまではもう悲惨なくらい弱虫坊やだったんですよ
人見知り、場所見知りがひどくて
ほんのちょっとの環境の変化に、激しく拒絶反応を示していました

幼稚園の面接のときなんか120名中、一番の泣きっぷりで
「入園させて大丈夫かしら?」
と、しばらく悩んだくらいです

それが、少しづつ積極的になってきて
すっかりたくましくなってきました
この変化のきっかけとなったのは
やはり幼稚園入園かなと思います

もともと一人ぼっちは大嫌いという性格ゆえに
家以外の環境になじめずにいたのが
母親よりお友達と遊んだほうが面白いことに気が付いたようで
そこから急に外交的になって行きました

また過去のブログをチェックすると
こんな言葉がかかれていました

>ひとつづつ出来ることが増えていく中で
自信と新たな事への興味や好奇心が芽生えてくるように感じます

2年前の記事です
「幼稚園入園、その日までにやっておきたいこと」
私ってば、ホント用意周到だわ~003.gif

春休みも3泊のキャンプに行くそうです
こうやって、少しづつそれぞれの世界を確立していくんですね・・・・



PR:絵本で楽しい英語タイム♪ おすすめ英語素材無料サイト



[PR]
AX