いっぱい遊んで、心と体と頭を育てよう! アッと驚く賢い子育てのコツ、そんなチルドレン大学の取り組み公開中♪ 英語教材、七田、絵本、知育玩具の情報もね
by manarin007
Top
問題です。5/10から1週間 さてな~んだ?
2008年 05月 06日 |
b0137400_22251718.jpg

私は日本の四季が大好きです
空気のにおいで季節を嗅ぎわけてしまうの♪
日本人特有の細やかな情緒は変化にとんだ四季があるからこそ生まれたのでは、と思うんですね

そして年中行事
これも大好き
お正月のピーンとした清々しい空気感やにぎやかなお祭り・・・
田舎に生まれ育ったおかげか、昔からある伝統に誇りのようなものを感じています
子供には是非ともこの微妙なニュアンスを伝えてあげたいと思っています
お受験対策の知識ではなく、日本人としての中心線をしっかりと持って欲しいですね

とはいえ、私自身も結構あやふやな知識なので
まずはカレンダーでこまめにチェック
「くもんのなぜなぜカレンダー」のように雑学がいろいろ記載されているものがあると便利です

5月のカレンダーを見てみると行事が多くて忘れられやすいのですが
10~16日は「愛鳥週間(バードウィーク)」となっています
野鳥の保護を目的にアメリカではじまり日本では昭和25年から定着しました
現在では野鳥保護だけではなく、自然保護をテーマとしたシンポジウムなども
関連して行われています

今までなら「そうなんだ~」でおわりなのですが
じつはここ2ヶ月ほど、息子が「鳥ブーム」

きっかけは空港に展示されている50点ぐらいの鳥の写真
それまでは全く興味をもっておらず写真も無視して通り過ぎていたのに
なにげに私が鳥の名前を読み上げながら歩いていくことを繰り返しているうちに
同じように名前を読み上げては写真を見るようになり
そのうちすっかり鳥の特徴をつかみ
「鳥の本が欲しい!」と図鑑を購入したら
すっかり愛読書に

この図鑑のおかげで索引をみてページを調べ探すということが出来るようになりました
というか、探すのが面白くてハマッているようです
せっかくだから彼の得意分野の地理に関連づけて
都道府県の鳥や、渡り鳥の移動などを調べたりと、チル脳を発揮しています

鳥の図鑑も沢山の種類があるもんですね
本屋さんでひととおり見比べて気に入ったのは「小学館の図鑑NEO 鳥」です

そして以前チル大コミュで教えていただいたサイト「ことりのさえずり」が大活躍
このサイトはた~~~くさんの鳥の写真&さえずりを聞くことが出来ます
森の中にいるような錯覚をするほどすばらしい音源で種類も豊富

息子は熱中すると3ヶ月ほどひたすら調べまくり
あとはスッパリ別のことに切り替わるタイプ
鳥の次はなにがくるのかな~

(写真は大阪の鳥「モズ」)


ご訪問ありがとうございます にほんブログ村 教育ブログへ ←クリックを励みにがんばります(^^)
[PR]
by manarin007 | 2008-05-06 23:08 | 知育
AX