いっぱい遊んで、心と体と頭を育てよう! アッと驚く賢い子育てのコツ、そんなチルドレン大学の取り組み公開中♪ 英語教材、七田、絵本、知育玩具の情報もね
by manarin007
Top
積み木の選び方(2) 基尺と精度
2008年 08月 19日 |
にほんブログ村 子育てブログへ
b0137400_2293923.jpg
レゴのおっちゃんの手にWAKUの木製ビーズがピッタンコ


関連記事: 積み木で育む創造力
        積み木の選び方(1)

さて、燃えるオモチャ屋店主は言った

『 重要なのは基尺と精度 』


① 基尺(きじゃく)が揃っているものを選ぶ

  基尺とは : 積み木セットの一番小さい立方体の1辺の長さを指します
           積み木の基尺はメーカーによってバラバラで、
           3センチ、3.3センチ、3.5センチ、4センチ、4.5センチ、5センチなど
            
   良い積木はこの基尺がきっちり考えられていて、
   その基本となる立方体から 『 整数倍 』と『 整数分の1 』 の関係で構成されています
   
   基尺がきっちりしていると、どんな積み方をしても
   最終的には必ず高さがあってくるため、その上にどんどん積んでいけるのです

   基尺がバラバラだと、積んでいっても微妙にずれが生じ
   その結果きっちり積んでいるのにもかかわらず、
   崩れてしまうということになってしまいます

   ここが積み木遊びをするか、しないかの大きな分かれ目になるとおもいます

b0137400_2312042.jpgこの写真は前回の記事で紹介した積み木です
まず左の立方体ですが、たて、よこの長さが違います
右の直方体は一番長い辺の長さが
微妙にバラバラで厚みも異なります
このような積み木で遊ぶといくらキッチリ積んでも
非常に崩れやすく、満足のいく作品がつくれません


b0137400_084757.jpgこちらは童具館の積み木です
まるで建築部品のようにパキっと揃っていますね
このように基尺がそろっていると
非常に安定性があり、
どんどん高く積むことが可能になります
また遊びながら、数学的な法則性を感じ取ることができます


② 精度の良いものを選ぶ

  精度が悪ければ基尺もズレます
  同じ形の積み木を一直線に並べてもデコボコになります

  積み木の精度は材料で決まります
  積み木は木材からつくられているため
  湿度の高い日本では多少の伸縮がおこりますが
  メーカーはこれを極力おさえるため材質を吟味し
  乾燥などの工程に一手間も二手間もかけています

  高額な積み木には、それなりの理由があるのです

  他メーカーの積み木を混ぜてつかわないかぎり
  あまり精度にこだわる必要はないかと思いますが
  参考のため、製作工程のちがいを紹介しましょう
  
b0137400_23503424.jpg
たとえば三角形の積み木の場合
大量生産の積み木メーカーは基本の立方体を半分にカットしてつくります
しかし、このような製法ではカットによって、カッターの刃の厚みぶん削られてしまい
基本の立法体より、やや小さくなってしまいます

精度にこだわるメーカーの場合
カッターによって削られることを考慮し
さらに仕上げみがきによる縮小も計算して製作していきます

仕上がった3角形を2つあわせたものは
立方体とピッタリ同じサイズになっています

基尺や精度をチェックするには
購入前に実際、手にとっていろいろ形をあわせたり
積んでみたりすることをオススメします

では、これにておしまい~☆



ではありません
まだまだ続くよ、「 積み木の選び方 」 

マニアなお話になりましたが、次回もおつきあいくださいね 029.gif

058.gif 日常生活を学びの場にする知恵が満載! チルドレン大学

ランキング参加中!! にほんブログ村 子育てブログへ ぽちっと応援お願いします(*^^*)




[PR]
by manarin007 | 2008-08-19 10:30 | 知育
AX