いっぱい遊んで、心と体と頭を育てよう! アッと驚く賢い子育てのコツ、そんなチルドレン大学の取り組み公開中♪ 英語教材、七田、絵本、知育玩具の情報もね
by manarin007
Top
脳をきたえる外遊び 水あそび編
2008年 09月 07日 |
b0137400_238868.jpgb0137400_2311837.jpg
西猪名公園のウォーターランドに行ってきました
ここはプールではなく、巨大水遊び場なんです

水深がひざ下くらいと浅く、0歳から安心して遊べます
すべり台や水ポンプ、浮き石や岩登りなど
いろいろな仕掛けがあり、水着に着替えなくても遊べる手軽さです

息子は1番人気のすべり台には見向きもせず

b0137400_036331.jpg

b0137400_036266.jpg

b0137400_0365185.jpg

修行の場となっていた ( ̄Д ̄;;
ちなみに岩登りは、こんな所なのよ(ひえ~)

b0137400_016157.jpg

そして、この日のおきにいりは
ポンプの水車! 

b0137400_23465844.jpg
ひたすらポンプ!
キコキコすること、なんと1時間!
見てるだけで、筋肉痛になりそう

子供が生まれてから、それまでのインドアな生活におさらばし
出来るかぎり外遊びをしてきました
(過去ログ : まずは外で遊ぶべし! )

チルドレン大学を受講し、身体を鍛えることの意味と方法を知ってから
ますます気合いをいれています

わたしが一番きをつけていることは
子供の好奇心をみたすこと! 

例えば、さすがに1時間もポンプで遊んでいたら
『 ねえ、あっちのスベリ台でも遊んできたら 』
と口出ししたくなります
せっかく来たんだから、ひととおり遊べばいいのに、と。

けれど、子供が集中しているときは時間が許すかぎりそっとしておきます
やがて、自ら活動をやめ、非常に満ち足りた笑顔を見せてくれるのです
この瞬間の子供は全身が光輝いているかのごとく
エネルギーに満ち溢れています

このような経験は、子供の自信となり、積極性や探究心を育てます
そしてまた、自ら次なる学びをもとめ、発達させていきます
この意欲や挑戦力は、人生を積極的に肯定的に生きる土台となり
「生きる力」へとつながっていくのです


また、興味をもったものについて、その後深く掘り下げるお手伝いをするのもいいですね
今日の場合、水ポンプについて

・ しくみはどうなっているのか
・ どういうことに使われているのか
・ どんなことに応用できるか

など、調べていくととても面白そう

外遊びには、五感を刺激する材料が盛りだくさん
子供が興味を示すこと全てが学びのチャンスなのだ!


( 今日のつぶやき )
  土・日曜日と素晴らしくいいお天気でした
  夏休み気分で、ブイブイ遊んでいたら
  すんごい日焼け
  それもTシャツのラインばっちり~☆
  9月なのに・・・・・
  ちと、恥ずかしい 008.gif


058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学


ランキング参加中! クリックをいただけると励みになります よろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓
にほんブログ村 子育てブログへ




[PR]
AX