いっぱい遊んで、心と体と頭を育てよう! アッと驚く賢い子育てのコツ、そんなチルドレン大学の取り組み公開中♪ 英語教材、七田、絵本、知育玩具の情報もね
by manarin007
Top
カテゴリ:Spirit (精神)( 9 )
|
親ってなんだ?って考えてみた
2010年 01月 28日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ

前回の記事『考えよう 世界のこと』
”いろんな角度からみる視点をもって欲しい”という
我が家なりの方針を書き連ねてみました

これは、すんなり自然にそうなっていったのではなく
いろいろ迷いながらも見えてきた一筋の光のようなもので
まだまだ、暗中模索中でもあります

以前、マミ~
『息子は、少しでも誰かが痛い思いをしたり
 辛い気持ちになってしまうような映像を嫌います。
 アンパンマンみたいなアニメもダメで。。。』
みたいな会話をしたときに、いただいたアドバイスが今の大きな指針となっています
(このアドバイスは、あとで紹介しますね)

なぜだか今朝も、ずいぶん前にテレビでみたダウン症の人の話になりました
(ダウン症をテーマにした番組ではなく、素晴らしい書道家の方(ダウン症)のお話でした)

テレビを見たとき、染色体異常ということが深く心に残ったようで
どういった原因でそうなるのか、といった説明をきちんとしたものの
なにか、割り切れないような感じ。。。

今朝、起きるなり
『ねえ、赤ちゃんのときからダウン症の子は
 お母さんのお腹にいたときから病気だったの?』
と聞いてきたので
(あぁ、まだ気にしてたのね)と、思いつつ

『DNAって知ってるよね。 体の設計図、
 ダウン症は染色体のほんの1本の違いでおこるって、言ってたよね。
 いまDNAについて、いろんな人が勉強して研究しているところなの。
 今はまだ、解決できない問題も
 研究がすすめば解決できる日がくるかもしれないね。』

『そういう勉強をする学校もあるの?』

『うん。あるわよ。
 体や病気について研究するところや、
 治療の仕方を勉強するところもあるの。
 そういったことを勉強して、治療や研究をお仕事にしている人もいるの。
 仕事っていうのは、単にお金が必要だからするだけではなくて
 誰かのお役に立てるように、頑張ることでもあるのよ。

 今、イヤだなって感じたり
 なんとかならないかなって思うことがあったら
 ”なんで、そうなるんだろう?”
 ”どうしたら、解決できるんだろう”って考えて調べていくと
 答えがみつかるかもしれない。
 勉強っていうのは、そのために必要なのね。』

すると息子は、とても嬉しそうな顔をして

『お母さんの顔に光が見えるよ 058.gif



長い人生の中で、子どもとともに歩んでいけるのはほんの僅かな時間しかありません
子どもに、辛い思いや悲しい思いをさせないように
身を盾にしたくなるのが親心ですが
そういった状況になったとき、”どうすればいいのか”という
プラスに転換していく発想を示してあげれたら、と思っています。


それにしても
こういったことを伝えるのはとても難しいなぁ、と思うこの頃です
人それぞれ、今の自分の状況や
過去の経験から、さまざまなフィルターをとおして物事を受け止めるものなので
全く同じように伝わるとは思っていませんが

ただ、ひとつ自分なりの判断基準を自分でしっかりと持つよう意識することは
いまの情報社会の中において非常に重要だと思います


ちょうどタイミング良く、このことについて
石井さんがブログにまとめてくださったので紹介しますね

前述の私が指針としているマミ~のアドバイスもこちらにあるので
参考になさってね035.gif
http://blog.livedoor.jp/tamakokko/archives/50982102.html




058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学


みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ





[PR]
考えよう 世界のこと
2010年 01月 25日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ

b0137400_1461686.jpg


昨日、ドライブをしながら、なぜか戦争の話になりました
第二次世界大戦と戦後の様子を息子に話しながら
おこった出来事を説明するのは簡単だけど
自分がその出来事を、

”どのように考えているか”

というところが非常に大事である、と感じました
捉え方ひとつで、強調する部分や聞き手への印象がかわります
一人の意見だけを鵜呑みにすると
1つの見方しか学べませんよね

学校に行くと、いろいろな事が学べます
けれど、学校の授業の中だけでは
多面的な物の見方、考え方をもつことは難しいように思います

このことで、私がよく訪れるブログ『教育の窓・ある退職校長の想い』の中で
”歴史を見る目を養う”という記事から、たくさんのヒントをいただきました

この記事中に
 当時の時代相にできるだけ入り込み、今とは違う生活のなかにあったこと、
 今とは違うものの考え方をしていたことなど、できるだけとらえられるようにし、
 実感的な分かり方を目指したい

とあります

このようなことは、学校の授業時間のなかだけでは非常に難しい
それこそ、家庭教育の本領発揮となる部分

最近、息子とずっと過去にさかのぼって歴史の話をしているのは
すべての物事は繋がっているのであり
自分がこれから何をするかで世界が大きく変わるかもしれない、
人ひとりは、ちっぽけなものではなく非常に大きな可能性を持っている
ということを感じて欲しいと思っているのです

また、『戦争』という現象があったときに
単に被害者と加害者のように一方的にとらえるのではなく
いろんな角度からみる視点をもって欲しいと思うのです

そのような判断力を養うには、いろいろな情報と知識が必要となってきます
また、実際に人とぶつかりディスカッションしていくことも大切034.gif


さて、私は普通の主婦であり、教授ではないので
出来ることには限りがありますが
最近、ホントに便利な、書籍やDVDがたくさんあります
その1つを紹介しますね
今の世界のことについて学ぶ入門編としてこのDVDはおすすめです

もったいないばあさんと考えよう世界のこと

b0137400_14521240.jpg

テーマは
”今、地球でおきている問題は繋がっている”ということ
そして、その問題はよその国の話ではなく自分ごとと捉え
『どうすればいいのか?』と考えるきっかけにして欲しい、といった構成になっています

メインは10の地球の問題について取り上げています
① 天気がおかしい
② 森がきえる
③ 土地があれる
④ 生きものがきえる
⑤ 食べ物が足りない
⑥ きれいな水が飲めない
⑦ 戦争がおきる
⑧ 難民が生まれる
⑨ 子どもがはたらかされる
⑩ お金持ちと貧しい人の差がひろがっている

子どもに、わかりやすい内容となっているので入門としてはバッチリですが
1つ1つのボリュームが少ないので
これをきっかけとして、その後、いろいろな関連づけをしてあげられるといいですね

また、子どもに見せる前に、ざっくり内容を先にみて
たとえば
⑥きれいな水が飲めない
について見せる前に

『水を飲みたいときどうする?』
『台所でお水を入れる』
『じゃ、蛇口をひねっても水が出なかったら?』

と、水道の整っていない状況を想像してもらってから
視聴するといいと思います

このビデオの中で
難民キャンプで暮らすお母さん方へのインタビューが心に残りました
食べ物や水、薬、安全。。足りないものだらけの生活をしている中で
『何が、今、いちばん必要ですか?』
という問いに
『学校を作って欲しい。
 子どもたちには、ちゃんと教育を受けて
 どうすれば、こんなひどい状況を変えられるのか
 考えられる人になって欲しい。』
と。。。


私は
『自分さえ良ければ、それでいい』
この考え方が変われば、世界は変わると思っています
そのために、今、なにができるでしょう?

まずは
日々の子育ては、未来を育てることに繋がっている、と心し
目の前のことを、コツコツがんばろう!



058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学

みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ





[PR]
人の言葉で自分を知る
2009年 10月 10日 |
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ おきてがみ
ブログをお持ちの方はOKITEGAMIもクリックしてね。お礼に伺います^^


b0137400_9311811.jpg


だれかの言葉に

胸ときめいたとき
なぜか落ちこんだとき
全然ちがうことを思い出したとき
こんちくしょ~っと思ったとき
ドキっとしたとき
そんな言葉をつむげる人をうらやましく思ったとき

自分の心が動く言葉は 自分を発見してくれる
それは だれかの言葉ではなく
すべて自分の内から引き寄せた 自分の言葉だから。。。




-----------------------------------------------------------

いろんな思いが交差します
マミ~のブログ
http://eigobon.weblogs.jp/yukikolunday/2009/10/post-83e9.html




058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学
ただいまお得なキャンペーン中!!(14日までで~す)

いつもありがとうございますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ






[PR]
命の授業
2009年 09月 14日 |
人気ブログランキング にほんブログ村


いつもは読まずに削除してしまうメールマガジンが
なんとなく気になって開いてみると
素晴らしい出会いがありました

昨日のブログ『人から人へ』と見事に共鳴する内容です

是非、みなさんと分かち合いたいと思いご紹介させていただきます

『命の授業』 腰塚勇人先生



口は人を励ます言葉や感謝の言葉を言うために使おう・・・
耳は人の言葉を最後まで聴いてあげるために使おう・・・
目は人の良いところをみるために使おう・・・
手足は人を助けるために使おう・・・
心は人の痛みがわかるために使おう・・・
私を助けてくれた人たちがしてくれたことを
今度は私がしよう・・・
                   -ビデオ中の言葉よりー


今はいろんな想いがうずまいて
言葉にすることができません

ただ、
深く深くすべてのことに感謝します・・・



058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学


いつもありがとうございますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ






[PR]
この世はわからないことだらけ
2009年 09月 05日 |
人気ブログランキング にほんブログ村

b0137400_2259554.jpg

4歳のころ
『どうしてロケットはお空にぶつからずに宇宙に出られるの?』
って言っていた息子
いいよねぇ、この子ども心♪

さいきんは物の成り立ちに興味があるようで

『地球はどうやって出来たの?』
ときた

『それはねぇ、ちゃんとしたことはまだ誰にもわからないの
 調べているところなのよ』
と返すと

『じゃあ、人間はどうやって人間になったの?』
(あの~それも、まだわからないんです 042.gif


小学校の子どもを持つ友人にこの話をすると

『ちゃんと答えてあげるのもいいけどね
 たとえば ”どうしてお空は青いの?”って聞かれたら
 ”う~ん、妖精さんが青いペンキをこぼしたからかしら?”ってのもありなのよ』

と言う

彼女はなぜ空が青くみえるか、きちんと科学的に説明できる人なんです
でも、すでに解明されていることをそのまま説明するだけじゃなくて
『え~! そりゃないよ~』
って子どもに、突っ込みをいれられるくらい
ズレた返答をすることで、イメージをふくらませたり
自分で、どうかな、こうかなって思考させてあげることも大切よっていいたかったのね

この世はわからないことだらけ
そのぶん発見の楽しみもある

知識を暗記するだけじゃ、このワクワクは味わえないよね


21世紀こども百科 宇宙館プレゼント受付中~(9月10日まで)



058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学

いつもありがとうございますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ





[PR]
音楽の母国語は「 わらべうた 」
2008年 09月 12日 |
b0137400_2195651.jpg
楽しいお医者さんごっこ♪


ここ一ヶ月ほど息子の個人レッスンをしてくれた
イケメンのイーオンくんが、もうすぐ帰国してしまいます(過去ログ)
昨日は、お別れの食事会でした

たくさん遊んでもらったわぁ
イーオンくんには英語が上手にしゃべれなくても
コミュニケーションは出来る!ってことを教えてもらいました

最近、このコミュニケーション能力が気になっています
いろいろな知識を学んでも、それを表現する力がないと全く意味をなさないし
まずは、人とのつながりを深めることのほうが大事だと思うのです

そんなところに、『 コダーイの音楽教育 』というメソッドをしりました
これはハンガリーの作曲家であるコダーイ・ゾルターンによる子ども中心の音楽教育です

コダーイが子どもに最もふさわしい音楽として提唱したのが
それぞれの民族のわらべうたでした
なぜ、わらべうたなのか?

それは、わらべうた以上に、
その国の言葉とメロディが一体となっているものはなく
「 音楽の母国語 」といえるからです

わらべうたにより、乳児期は、大人と子どもの関係を育み
幼児期には子ども同士の関係も生まれます
動きをともなった遊びがついている、わらべうたは
集団に適応する力や、リズム感、平衡感覚など、
さまざまな能力が遊ぶなかで育ちます

また、乳児期にたくさんのわらべうたを聴き
幼児期にたくさんのわらべうたで遊ぶことで
自分の言語、自分の音楽の根をしっかり大地に這わせることになります
          ( 参考:月刊クーヨン 9月号増刊 ”のびのび子育て” )

私が小学生くらいのとき、結構わらべうたで遊んだのですが
全然、歌が思い出せません 025.gif

CDつきの本をいろいろ探してみたところオススメなのがまずコレ
わらべうたカード
ましま せつこ
4494030163

こちらの星の子さんのHPで詳しく紹介されています
(画面下にずずずいっとスクロールしてください)
1曲づつカードになっていて、雰囲気のあるイラストカード
楽譜、遊び方の紹介、CDつきなのですぐに実践ができます

本格的に学びたいかたにオススメなのがこのシリーズ
わらべうたであそぼう―乳児のあそび・うた・ごろあわせ (コダーイ芸研選書 (20))
コダーイ芸術教育研究所
4189315133
年少編、年中編、年長編、それぞれに対応したCDも別売りされています

私はこれの年中編を購入しました
家庭用ではなく保育園や幼稚園の指導者に向けた内容ですが
たくさんの曲とそれに伴った遊びのほかに
簡単な指導方法や工作、人形劇、紙芝居などのアレンジも紹介されています


わらべうたは心と身体を育み
その独特の響きや言い回しのなかに
自分のルーツを感じとることの出来る素晴らしい遊びだと思います
他者との関係が希薄になってきた今だからこそ
必要なのではないかしら


ランキング参加中! クリックをいただけると励みになります よろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓
にほんブログ村 子育てブログへ


058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学



[PR]
地球の声きこえますか?
2008年 09月 02日 |
b0137400_17234276.jpg


朝、幼稚園にいく途中

息子がふと立ち止まり、聞き耳をたてた

( 早く行かないと遅刻するよ )

喉まで出かかっていた雑音をとめ

かわりに息子と同じ世界を共有した

すると、

数日前まで聞こえていた騒がしいセミの声が

いつの間にか消えていることにきづき

かわりに、かすかな次の季節の声が聞こえた

( ねぇ、わかる? )

( うん、聞こえたよ )

無言で会話をかわし、私たちはふたたび歩き始めた

-------------------------------------------------------------------


私は田舎育ちのせいか
風のにおいに季節を感じます

そんな、ほんのささいなことが
この上もなく、いとおしく思える感性を
大切にしたいと思うのです



ランキング参加中! クリックをいただけると励みになります よろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓
にほんブログ村 子育てブログへ


058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学


[PR]
いのちの連鎖
2008年 08月 23日 |
にほんブログ村 子育てブログへ
b0137400_19314839.jpg

昨晩、息子がかわいがっていた金魚ちゃんが死んだ
あまりに突然だった

どんなに息子が悲しむだろうとハラハラするなか
彼は冷静にその死をうけとめた

『 金魚ちゃんは、またお魚になるの? 』
『 さあ、どうかなぁ 』

『 じゃあ、鳥になるの? 』
『 鳥かもしれないし、人間かもしれないね
 それは金魚ちゃんがきめるのよ

 積み木って、いろんなものがつくれるよね
 お城も飛行場も山もケーキも車も
 作ろうっておもったものが、何でもできるでしょう
 
 同じものを使っているのに、何種類もちがうものがつくれる
 どうしてだろう? 』

『 え~と、ボクはなんとなくひらめいた物にしてるんだ 』
『 うん、素材に意思がはいると、形ある物になるの
 金魚ちゃんも今回はお魚だったけれど
 次はちがうのにしようって思うかもしれないね

 だから、
 蟻は小さくて、ゾウはおおきいけれど
 そしてライオンはとっても強いけれど

 それは今、そういった役割りをひきうけただけで

 だれが一番すぐれているとか、抜きん出ているとか
 そんなことはなくって

 命はすべてにおいて平等で
 すべてかけがえのないものなのよ 』

『 SHOは次、なにになりたい?』

『 ボクねぇ

 ボクがいい!! (〃⌒ー⌒〃) 』


(注) 文中の命の表現は、個人的に思っていることであり科学的に論証されたものではありません(念のため)

058.gif 日常生活を学びの場にする知恵が満載! チルドレン大学

ランキング参加中! クリックをいただけると励みになります よろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓
にほんブログ村 幼児教育ブログへ


はじめてのかたもお気軽にコメントしてくださいね (* ̄∇ ̄*)


[PR]
子どもの哲学
2008年 06月 06日 |
星の道 ( 名嘉睦稔 )
b0137400_0503532.jpg
きのう、ご飯を食べながら息子がいった

『 ねぇ、人生ってなにか知ってる? 』

『 (へっ??)・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 』

松坂なみの直球に ハハは言葉につまる

『 SHOは、なんだと思う? 』
 
『 う~ん、 生きてるってことかな 』


ふっふかい



ふかすぎる。

そして質問は、つづく

『 夢をみているときも人生なの? 』

 ・
 ・
 ・
 ・

ハハは、食事どころじゃなくなった



ものごとを複雑に考え、ガチガチになっている大人たち

”人生は生きるってこと”

4歳児におしえてもらった.....。


「 子供の神聖を見ようとすれば、全てが上手くいく 」 
              ( ”オーガニック子育て” マミ~のブログより)


058.gifこのお子さんの質問もすごい!『DWE&チルドレン大学』(ビッグバーンから・・・?)

ランキング参加中!! にほんブログ村 子育てブログへ クリックをいただけたらとても嬉しい(*^^*)


058.gif 日常生活を学びの場にする知恵が満載! チルドレン大学



[PR]
AX