いっぱい遊んで、心と体と頭を育てよう! アッと驚く賢い子育てのコツ、そんなチルドレン大学の取り組み公開中♪ 英語教材、七田、絵本、知育玩具の情報もね
by manarin007
Top
<   2008年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧
|
レゴと積み木でピタゴラ装置
2008年 06月 27日 |
にほんブログ村 子育てブログへ

虹色教室通信のピタゴラスイッチ研究部に参加してみました
会員ナンバーPS32番です

まずはレゴで仕掛けづくり

b0137400_21113252.jpg

そして、積み木で玉のみち

b0137400_1822959.jpg

工夫したのは、ビー球の進行方向をかえるスイッチ

b0137400_18245343.jpg

ビー球を連続してころがすと

b0137400_18255670.jpg

それぞれちがう方向へ転がります
バネで元の位置にもどるので、3ヶ目のビー玉は1つめと同じ方向へいきます

b0137400_18263318.jpg


では、動画でみてみましょう



おしい! あと、一本・・・( ̄Д ̄;;


b0137400_18324959.jpg積み木へつなげるところに傾斜のついたブロックをつけておくとビー玉があちこちに散らばることを防げます

b0137400_18332367.jpg黒プロペラは息子のアイデア
これをもう少し工夫してつかうと、パチンコ台のように、ビー玉の方向を変えることができそうですね


最高に楽しかった~♪
あれこれ、工夫して自分でつくっていくのは本当に面白い!


このあと息子が、なにやら改造していました
次なる研究発表めざして、がんばりま~すemoticon-0100-smile.gif

b0137400_203335.jpg


emoticon-0157-sun.gif 知恵を学べるチルドレン大学:詳細はこちら >>

ランキング参加中!! にほんブログ村 子育てブログへ ぽちっと応援お願いします(*^^*)


  PR:料理&お菓子&パン@手作り


[PR]
by manarin007 | 2008-06-27 18:13 | 知育
子供のパズル入門 ジクソーパズルは簡単!?
2008年 06月 26日 |
にほんブログ村 子育てブログへ

(パズルシリーズの過去記事) 0歳、1歳からのパズル入門 (1)
                    0歳、1歳からのパズル入門 (2)

いよいよジクシーパズルに挑戦です!
いまや定番となりましたこのシリーズをつかわれている方、多いですよね

せいかつずかんたべもの―ステップアップジグソーパズルステップ1
B00092DBD2

ステップ1は2ピース、3ピース、4ピース、6ピースが2セットずつとなっています
とても丈夫で、あつかいやすく
『よ~し! やるぞ~!』 
ところが
  ・
  ・
  ・
2ピースさえなかなか出来ない・・・ emoticon-0101-sadsmile.gif
なんで!?

七田や公文などの幼児教育をされているかたは
『 3歳でパズル100ピースが出来る 』 という思いこみがありませんか?
なので、最初からけっこう高レベルのパズルを与えてしまったり
このぐらいは出来るだろうという勝手な期待をもって取り組むものだから
現実に直面して『ガ~~ン( ̄Д ̄;;』 なんてね

経験してわかったのですが
48ピーズの出来る子が、100ピース以上を完成させるより
はじめてパズルをやる子が、2ピースを完成させるほうが難しいのです


とくに1歳で取り組む場合、”絵柄をあわせる” ということはとても難しく
”形をあわせる、はめこむ” ほうがスンナリできるようです

ですので、このような、板つきのパズルからはじめてみるのもいいでしょう

b0137400_21492021.jpg写真は七田の教材の板つきパズルです
2ピース、3ピース、4ピース、5ピース、6ピース、7ピースのセット(オンラインショップはこちら)
パズルって 『カシュッ☆』 とはまるあの感覚がなんとも楽しいんですよね

自分でできる楽しさを存分にあじわいつつ
ステップアップしていくことで自信につながると思います

息子も80ピースくらいまでは、市販の板つきパズルをメインにしました
けれど、板つきパズルだけだと形であわせることばっかり上手になって
”絵柄をあわせる” ということが、なかなか出来ないようなのです

平行して、簡単なレベルの”絵合わせ”をしていくのがオススメ~☆

b0137400_220824.jpg
KUMONのステップ1がむずかしいようなら、こんな感じの手作りはいかがでしょう
フラッシュカードの無料素材のサイトに印刷しやすくハッキリした絵柄のものがありますので簡単につくれます

上のフルーツと左下の動物の素材は『 TeachChildrenESL.com 』のFREE Flashcards というコンテンツのもの

右下のフルーツの素材は『 KizClub 』 のこちらのページの上から2つめを印刷したものです
フルーツ1つずつ、バラバラにしてもいいし、この状態で12ピースのような
こまかいジクソーパズルにしても、使いやすいイラストですね

b0137400_040911.jpgb0137400_0404394.jpg

ジクソーパズルでなかなか次のステップにいけないという、お声をききますが
こういった”絵であわせていく” ということをやっていくと随分変わるとおもいます

また、一緒に遊んでいるときの”我が家流声かけ” はね
「私はこう思った!」というニュアンスでバンバンしゃべるのです

「えっ! なんでわかったの? すごい!」

「あ~、そこにそのピースがくるのね、なるほどぉ~」

「じゃあ、これはどこにはまるのか教えて 」

もう、アホですemoticon-0102-bigsmile.gif

いやいや、盛り上がりますよ~

このワクワク感があってこそ、地頭力を伸ばせるんじゃないかしら

つぎのパズルシリーズはタングラムにしましょうか

◎ ちょっと補足
    市販のお気にいり ”絵合わせパズル”
    チェローナ社のポケットパズル(3歳から)
    1枚6cm × 6cmとコンパクトなのでお出かけ時に便利 (税込945円)
    木製でいろいろな絵柄があります

b0137400_7564947.jpgb0137400_7572729.jpg


emoticon-0157-sun.gif チルドレン大学で子育ても英語もバッチリ詳細はこちら >>

ランキング参加中!! にほんブログ村 子育てブログへ ぽちっと応援お願いします(*^^*)


  参考コミュ:知育


[PR]
by manarin007 | 2008-06-26 22:59 | 知育
入手不可の安野光雄・・・ところが!?
2008年 06月 23日 |
にほんブログ村 子育てブログへ
パズルシリーズの途中ですが、速報でお伝えしたくて
この記事を いっきに書き上げました


福音館書店の月刊誌 『 こどものとも 7月号(定価410円) 』 は、
なんと! 安野光雄さんの登場!!
本屋さんを3軒まわったものの、どこも売り切れ
ネットでアマゾンやその他いろいろ探してみても
完売のため入手不可~! ガ~ン ; ̄ロ ̄)!!

予約しておけば良かった・・・・
ダメもとで福音館書店に電話をしてみました

すると

『 ありますよ 』

『 えっ!! どこも入手不可だったんですけど・・・・ 』

『 いえ、在庫はございます 』

やった! ラッキ~ emoticon-0123-party.gif

お探しのかた、いまならまだ購入できます
送料1冊90円
福音館書店のサイトに案内がありますので どうぞ


ところで先日、この書店めぐりで発見したのですが
あの『 うずらちゃんのかくれんぼ 』のきもとももこさんが
新作を出されてたんですねぇ
全然しらなかった
『うずらちゃんのかくれんぼ』 はくり返し、くり返し何度も読んだ思いで深い絵本です

なかを覗いてみると、いました!!
こっそり小さ~く、あのキャラが!!
息子もすぐに気がつき大よろこび♪
こういったファンサービスが嬉しいですね

4834023478 ピーのおはなし (幼児絵本シリーズ)
 きもと ももこ
 福音館書店 2008-05
 売り上げランキング : 35334
 おすすめ平均 star




あなたの↓ポチっをお持ちしています
ランキング参加中!! にほんブログ村 子育てブログへ ありがとうね(*^^*)


  参考コミュ:読み聞かせたいおすすめ絵本


[PR]
0歳、1歳からのパズル入門 (2)
2008年 06月 22日 |
b0137400_23182914.jpg


(過去ログ) 0歳、1歳からのパズル入門 (1)

前回にひきつづきパズル導入のお話をしていきますが、
このシリーズをとおして、

『 子どもが自由に自分のペースで好きなだけできるように
  大人は見守り、状況に応じて支援し、あとはひたすら待つ 』

ということの重要性に気づいていただけたら、と思います

『 子どもは自ら育つ力 』 を持っています
大人から見ると困った行動でも、子どもにとって、
そのときの発達に必要なことをおこなっているだけなんです

子どもは日々、「神様からの宿題」(=生命としての成長発達の課題)をこなしています
大人の都合でその成長をみだすことなく応援してあげたいですね


b0137400_1922576.jpg
さて、1歳前後で、はじめてパズルをされるなら
このような、つまみがついた「 〇 △ 口 」の形からがよいでしょう。
お子さんは、目をキラキラ輝かせ
嬉しそうなお顔をしながら
「パクリっ!」 とクチにいれることまちがいなし emoticon-0136-giggle.gif
いや~かわいい~☆

ミッフィー かたちパズル ステップ1
B0002YMQ38
 
こんな感じのものもあります
「つまみつき パズル」や「木製 パズル」で
検索するといろいろでてきますよ

どんなオモチャでも
「自分がはじめてこれを見たら、どう思うかな」 ってイメージしてみると
どのようにお子さんに働きかければいいか、自然とわかってくるのでは?

なめたり、投げたり、たたいてみたり、子どもの探究心は凄いですね♪
ひととおり好奇心がみたされたところで

ゆ~っくり パズルをはめる 動作をみせてあげましょう

大人にとって簡単なこの動きは、とても難しいのですよ
三角や四角の形は、すぐにはできません
なんどもチャレンジして、左右に回転させて形をあわせる、ということを習得していきます

ミッフィー かたちパズル ステップ3
B0002YMQ3S

次の段階にすすむなら、まずは2ピースから
このパズルには長~くお世話になりました
当時モンテッソーリもチルドレン大学も学んでなかった私は
子どもが思うようにできないのをみて
めちゃ イライラモード!!(あら、あなたも?)

いまでこそわかりますが

パズルは作っていく過程が重要なのです

どうかな?こうかな?あれこれ考え工夫しているとき脳は素晴らしい働きをしています
スンナリできてしまったら、この働きがおこらないではありませんか
もったいない

自転車に乗れるようになるまで時間がかかるのと同じで
いくら言葉で説明されても、感覚はつかめないものです
自分で実際やってみる
そうして次第にわかってくるのです

完成を目的にするからイライラするのでは?
ぜひ、作っていく過程を楽しんでみて♪

「 大人が子どもの目をもてるなら 万事うまくいく 」


では次回、ステップアップ編です こちら>>

ランキング参加中!! にほんブログ村 子育てブログへ ぽちっと応援お願いします(*^^*)


emoticon-0157-sun.gif 日常生活を学びの場にする知恵が満載! チルドレン大学


[PR]
by manarin007 | 2008-06-22 08:03 | 知育
0歳、1歳からのパズル入門 (1)
2008年 06月 20日 |
にほんブログ村 子育てブログへ
b0137400_2175286.jpg
おしごと、おしごと♪ ( 0歳8ヶ月 )


写真のおもちゃ、みなさん持ってる?
似たようなかんじのものがあるのでは?

この形を合わせてはめこむ遊びはジクソーパズルの基礎となります
単純ななかに、とてもたくさんの要素があるの

手でつかむ

形を把握する

同じ形をさがす

入るように上下左右をあわせる

さしこむ

すごいでしょ?


わたしは早くから子供にパズルをさせていました
それは、なぜかって?
      ・
      ・
      ・
      ・
わたしが好きだから(爆)

いま脳トレブームで、いろんなパズルがあるでしょう?
あ~いうの好きなんですよ

子供もこういうのが楽しめるようになればいいな~って

4歳のいま、
ロンポスとかラッシュアワーのようなパズルが大好きな子に育ちました
図形認識力とか推理力とかが高いかな?

今でこそ高度なものも出来るようになったけれど
最初からずばぬけてパズル力があったわけではなく
段階をふんでステップアップしてきました

『うちのこは、なかなか~』 というお声をちらほら聞きますので
パズル導入のポイントを紹介したいと思います

( つづく )


えっ! つづく!?

はい、ごめんなさい
ながくなるので、シリーズでお届けしますね

待てないひとのために、少しだけパズル導入のヒントをば
くわしい解説はつぎの記事にて

emoticon-0157-sun.gif パズルは完成させるのを目的とせず、
              作っている過程を楽しむべし


「0歳、1歳からのパズル (2)」 はこちら >>

ランキング参加中!! にほんブログ村 子育てブログへ ぽちっと応援お願いします(*^^*)


emoticon-0157-sun.gif 日常生活を学びの場にする知恵が満載! チルドレン大学


[PR]
by manarin007 | 2008-06-20 20:19 | 知育
まずは外で遊ぶべし!
2008年 06月 18日 |
《 チル大Body編からの学び 》


真冬でも連日、公園遊び  (1歳2ヶ月)
この着ぐるみのような防寒着のおかげでころんでもへっちゃら
このあとハトを追っかけエキサイト!!
b0137400_10192810.jpg

あ~ちかれた・・・・
b0137400_10203338.jpg


外遊びはこどもが喜ぶだけでなく
自分へのリラックス効果が高かったので
生後2ヶ月くらいから、毎日さんぽにでかけてました

ついでにパパが体育大卒の運動好きのせいもあり
『ひらがな覚えるより、まず体をうごかせ~!!』 ということで
歩けるようになるとひたすら歩く、歩く

このときは、なんとなくそのほうがいいような気がする、ってかるいノリだったけど
あとになって『 かなり良かったかも 』 と実感~☆

まず体の芯がしっかりする
なので、めったなことではケガをしない

体力がつくので持久力がある

いろいろなものの刺激による五感の発達

人と出あうことで社会性が育つ、などなど

また

『 歩くということは全身運動といってよく、
 歩くことで随意筋肉の3分の2を働かせることになり
 脳に刺激を与え、頭の働きを良くします 』
        ( 『21世紀の上手な子育て』 七田眞 より抜粋 )

脳も体の一部なんです
からだを鍛えることは、脳を鍛えることでもあるんですね


さすがに夏場は暑いので、午前中だけ外遊びし
午後はおひるね&室内あそび
夕食後の19時から、1時間くらい外を散歩するのが日課

住宅街なのでおなじようにウォーキングをされてるご夫婦が多く
月の満ち欠けをながめたり
昼間とは一味ちがうお散歩ができて楽しいですよ

なんたって、母のダイエット効果もバツグンなんですから emoticon-0136-giggle.gif

関連記事: 脳をきたえる外遊び 水あそび編

ランキング参加中! クリックをいただけると励みになります よろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓
にほんブログ村 子育てブログへ


emoticon-0157-sun.gif 日常生活を学びの場にする知恵が満載! チルドレン大学


[PR]
これで無料!? ペーパークラフト素材集
2008年 06月 16日 |
にほんブログ村 子育てブログへ
b0137400_10203088.jpg

これすごいよねぇ
モン・サン・ミッシェル修道院のペーパークラフトなのemoticon-0104-surprised.gif
A4用紙9枚でつくれちゃうんですねぇ

まあ、こんな力作はマニア用だけど
Canonのサイト 『CREATIVE PARK』には、すてきな無料素材がたっぷり!!!

b0137400_10141586.jpg知育好きのママにはこれどうかしら?
シルエットを見て何の影かを当てる知育カード
シルエットから様々なものを考えることで
遊びながら子供の想像する力を養ってくれます
動物バージョンもあり
b0137400_10402414.jpg
色彩がオシャレなパズル!
並び替えることで 不思議な幾何学(ジオメトリー)模様を作ることができます。
構成を考えることによって数学的な直感力や発想力を養います。

b0137400_10315360.jpg

トミカ好きにはたまらない
自分だけの町をつくろう!
火山のしくみと地球パズル

b0137400_1043159.jpgb0137400_10441285.jpg
これは日時計ね
b0137400_1133939.jpg


これぜ~んぶ、プリンターで印刷すればつくれます!!!
とってもわかりやすい説明書つき


ほんの少しだけ紹介してみました
『CREATIVE PARK』にはもっといろいろありますよ
おためしあれ~☆

ランキング参加中!! にほんブログ村 子育てブログへ ぽちっと応援お願いします(*^^*)


emoticon-0157-sun.gif 日常生活を学びの場にする知恵が満載! チルドレン大学


[PR]
パパの顔はなに色? 多色でセンスを育てる
2008年 06月 14日 |
にほんブログ村 子育てブログへ
b0137400_21541443.jpg
15日は父の日ですね
これは息子が書いたパパの絵なんだけど、この鼻毛みたいなのはなんだろう?
どう見ても怪しい人相ですが、パパは大喜び
相思相愛の二人の世界にははいれません( ̄Д ̄;;

この絵の顔の色はソフトパステルで描かれています
年中さんから、パステルを使っていて
いろんな色がふんわり重なって複雑な色味がとても素敵~☆

パステルって面白そう~って思っていたらこんな本に出会いました

『子どものセンスは夕焼けが作る』(山本美芽)

著者は音楽ライターで2歳児のママです
多くの演奏家や作曲家へのインタビューから

『 人間の才能を最大限に伸ばす方法は ”創意工夫する力” ではないだろうか 』

と思うようになり、著者の実践した「センスを伸ばす習慣づくり」をまとめ出版されました

わたしもどんな分野であれ、一番大切な能力はイメージ力(発想力)だと思います
そして、それには体験をとおして培われる鋭い五感やセンスを磨くことが必要だと思うのです

良いセンスを身につけるにはどうしたらいいか?
それは子供の頃からの日々のつみかさねで育っていくものなんですね

この本の中で 『 70色のパステルを買う 』 という項目があります
子供用のクレヨンや絵の具は12色セットが多いですよね
大人でしたら、少ない色を混ぜ合わせ好みの色をつくりだすことができますが
子供はどうでしょう?

絵を描くというのは、気持ちを表現すること
それが12色しか選べなかったら、その子の色の世界も12色になってしまうのだそうです

そこで早速、買ってしまいました


定価は5040円ですがヤフオクで常時、新品未使用のものが3500円で出品されています
わたしも、送料込みで3660円で購入しました(o^∇^o)

写真のとおり『 青系 』だけでもいくつもあります
さらにパステルは重ね塗りが簡単にできるので子供でも無限の色を表現できます
見ているだけでも、ワクワクしてきて思わず描きたくなります

このセットはハーフサイズといって1本の長さが通常の二分の1になっています
幼稚園では通常サイズのパステルを購入しましたが
すべて、半分に折って使うよう先生に指示されました
ハーフサイズにすることで子供にも扱いやすくなるようです

パステルにはいろんな画法があり、それぞれ試されるといいと思いますが
キレイに使いたいかたは、手に直接もたずに箱に入れた状態で
コットンかティッシュで使いたい色の表面を、こすり、それで描くと手が汚れません

もっとしっかり色をつけたいときは、お母さんがカッターで少しパステルを削り
これをつけて描くといいでしょう

こちら↓のサイトで簡単なパステル画の描き方が紹介されています
『LASO』

とにかく楽しいよ♪

ランキング参加中!! にほんブログ村 子育てブログへ ぽちっとね(*^^*)


emoticon-0157-sun.gif 日常生活を学びの場にする知恵が満載! チルドレン大学


[PR]
by manarin007 | 2008-06-14 11:52 | 知育
幸せな時間 絵本の読み聞かせ
2008年 06月 12日 |

0歳11ヶ月のころ

パソコンデータの整理をしていたら
ついつい写真にハマっちゃってち~とも作業がすすみませんemoticon-0141-whew.gif
このぷよぷよしたホッペ♪ なつかしぃ~

10ヶ月の頃から、絵本の読み聞かせをはじめ
いままで、ものすごい量の絵本を読んできました
一冊一冊に、その時々の息子のようすや成長がかさなります

寝る前にもかならず数冊、絵本をよんできたんだけど
さいきん、少し状況がかわってきて

息子がわたしに、読み聞かせをしてくれるの emoticon-0111-blush.gif

ごろんっと寝ころがって息子の声をきいていると
あまりの心地よさに、うとうと~☆
なんて幸せな時間

絵本を読んでもらうのってこんなに幸せな気持ちになるのね

『もう、一回よんで 』
たまには、こんなのもいいよね


emoticon-0157-sun.gifお知らせ: さいきんメモリ不足でPC作業が困難なため、メモリ増設をすることにしました
         それも、自分で(^^;)
         簡単そうだけどはじめての試みなので失敗しちゃったら、PCはドカ~ン!!です
         数日、気配が消えていたら『 あ~あ、失敗したね 』と思ってくださいませ

   ◎ やった~!! 作業終了ですemoticon-0141-whew.gif
   もう~たいへんでした。 まずカバーのネジが固くて固くてサッパリはずせず
   30分くらい汗だくであれこれ試したけどハズれず、最後には力ずくでこじあけ、
   さあ、メモリーモジュールを差し込むぞ!! んんん? かっ固い(まただよ)
   最初は精密機械なので丁寧にあつかってたんだけど、だんだんイライラしてきて
   正しい位置に差してるか確認してから、かなづちでコンコン( ̄□ ̄;)
   またもや力ずくで差し込んじゃいました
   (よい子のみなさん、けしてマネをしてはいけません)
   システムメモリで増設できていることを確認。
   ついでにレジストリの設定も変更したら、ま~快適動作になりましたヾ(〃^∇^)ノ

ランキング参加中!! にほんブログ村 子育てブログへ クリックをいただけたらとても嬉しい(*^^*)


[PR]
失ってからじゃ遅いのよ。いまよ「今!」チルドレン大学(Vol.8)
2008年 06月 10日 |
ひさしぶりにチル大のワークからの学びをまとめてみました
Vol.8 「ご主人との連携」


わたしのまわりのご家族は父親が仕事で子供に関わる時間が少なく
子育てについては母親が全権をたくされている、といったところが多いです

我が家もまさに、そんな感じ
そうなると息子はママべったりか?というと実はその逆で
かれはパパを崇拝しきっている emoticon-0111-blush.gif
もう、好きすぎて明らかにわたしに対する態度とはちがう
おもしろい♪

なにもしてくれなくてもいい
ただ一緒にいるだけで満足のようなの
う~ん、究極の愛のかたち?


子育てをはじめると、どんどん世間がせまくなって
人にあれこれいわれるのが面倒で、関わることをさけていたときもあったけれど

ある日あるとき、母が息子をあやしたりしているのを見て
こういう風に私も育ててもらったんだな~と気づいたとき
自分を取り巻く人達に対しとても 『 有難い 』 と思えるようになりました

けれどいちばん身近にいる家族にたいして
普段そばにいることをあたりまえと思ってるから
『 感謝する 』ってことがだんだん減ってきているかな

そんなとき出会った動画 『 象の背中 』
あたりまえの日常への感謝や
いずれやってくる別れのために、『今を大切にしたい!』って感じさせてくれるビデオです
家族に不満を感じたとき、ちょっと見てみてね


《 注意 》 このビデオはお出かけ前に見てはいけません
       メイクがくずれて大変なことになります



ランキング参加中!! にほんブログ村 子育てブログへ クリックをいただけたらとても嬉しい(*^^*)


[PR]
AX