いっぱい遊んで、心と体と頭を育てよう! アッと驚く賢い子育てのコツ、そんなチルドレン大学の取り組み公開中♪ 英語教材、七田、絵本、知育玩具の情報もね
by manarin007
Top
タグ:パズル ( 4 ) タグの人気記事
|
パズルを楽しもう! タングラムを極める
2008年 07月 10日 |
にほんブログ村 子育てブログへ

(パズルシリーズの過去記事) 0歳、1歳からのパズル入門 (1)
                    0歳、1歳からのパズル入門 (2)
                   子供のパズル入門 ジクソーパズルは簡単!?

タングラムというのはこれ ↓ ↓ ↓ ねb0137400_18395026.gif
またの名を「分割パズル」
ジクソーパズルとちがって、
いろいろな形をつくれるところが魅力です
中国発祥なんですよ

現在までに世界中で実際に作られた作品の数は
1万種類以上だともいわれています


たとえば、上記の図形を組み合わせこんなシルエット(形)ができます
b0137400_21511158.gif

幼児教育として取り組みをされているかたも多く、このパズルによって

1. 辺や角度などの幾何学的な形やその特性の認識
2. 面積についての理解
3. 分数についての理解
4. 合同や相似についての理解
5. 形を組み合わせることにより、まったく異なる形を作る創造力
6. 空間認識力アップ
7. 分析力アップ

など期待されるようです

市販でも様々なものが販売されています
良くつかわれているのが、こちら

NEWたんぐらむ
B000301Z24

タングラムとは異なりますが
息子が2歳代にハマりまくって遊んでいたのがこちら

妙妙板
b0137400_17433229.jpg

どちらも2ピースをつかった簡単な問題からスタートし
徐々に難度があがっていきます
ピースに厚みがあるので、小さな子でも扱いやすいところがポイント

対象年齢が2歳となっていたので
2歳すぎに購入し、ワクワクしながら息子とやってみました

ところが、がちょ~~~ん ( ̄□||||!!
全然ダメ
なんでこんなに簡単なことができんのだ~!!

そう、できないんです
だって、はじめてなんだもん emoticon-0145-shake.gif

ピースを左右にクルクル回して形を合わせるということはできる

だけど、裏表にするという概念がないのよね

このパズルは、型にピースをはめこんで、お片づけするようになっていたんだけど
それすらできない・・・

パズルをとくことより、まずはそこからスタート!
どうにかできるようになったら、問題に挑戦
1冊めを攻略するのに、ものすごく時間がかかりました

あと9冊もあるけれど、ど~よ? と思っていたら
2冊目は1冊目よりも早くできるようになり
3冊目はさらに早くなり
4冊目なんて私でも頭をひねるような問題なのに、素晴らしい解答ぶり
あっという間に10冊攻略したのでした! emoticon-0104-surprised.gif


いちばん難しかったのは、私からみて一番かんたんな問題だったのです
あのとき 「この子には、まだ早い」 ってやめないで良かった

以来、パズル大好き少年になり
いまはロンポスとラッシュアワーに夢中です

2ピースもできなかったのにねぇ・・・・


今回、タングラム調査をしていて、素敵なサイトをしりました

こちら >> 休日のタングラム
いろいろなシルエットパズルの紹介、シルエット作品集などなど

ネットでタングラムを検索すると、作り方や作品集がでてきますので
購入しなくても手作りで十分楽しめます
親子で脳トレいかがですか?

パズル攻略のコツは「 できなくてあたりまえ 」 です
できないからこそ、面白い!
脳もフル回転!
楽しくね emoticon-0111-blush.gif


<今日のつぶやき>
 
  かがくのとも8月号(フェリーターミナルのいちにち)を毎日、毎日
  朝、晩、「読んで~」 と持ってくる息子
  めちゃハマっております
  
  内容もさることながら、この絵本にはある遊びがかくされています
  それは





  猫さがし! 
  と~ても小さいですが、ロビーのページと1ページ、最終ページ以外のところに
  しましま猫ちゃんがいますよ
  さがしてみてね~☆



ランキング参加中!! にほんブログ村 子育てブログへ ぽちっと応援お願いします(*^^*)


emoticon-0157-sun.gif 日常生活を学びの場にする知恵が満載! チルドレン大学


[PR]
by manarin007 | 2008-07-10 17:51 | 知育
子供のパズル入門 ジクソーパズルは簡単!?
2008年 06月 26日 |
にほんブログ村 子育てブログへ

(パズルシリーズの過去記事) 0歳、1歳からのパズル入門 (1)
                    0歳、1歳からのパズル入門 (2)

いよいよジクシーパズルに挑戦です!
いまや定番となりましたこのシリーズをつかわれている方、多いですよね

せいかつずかんたべもの―ステップアップジグソーパズルステップ1
B00092DBD2

ステップ1は2ピース、3ピース、4ピース、6ピースが2セットずつとなっています
とても丈夫で、あつかいやすく
『よ~し! やるぞ~!』 
ところが
  ・
  ・
  ・
2ピースさえなかなか出来ない・・・ emoticon-0101-sadsmile.gif
なんで!?

七田や公文などの幼児教育をされているかたは
『 3歳でパズル100ピースが出来る 』 という思いこみがありませんか?
なので、最初からけっこう高レベルのパズルを与えてしまったり
このぐらいは出来るだろうという勝手な期待をもって取り組むものだから
現実に直面して『ガ~~ン( ̄Д ̄;;』 なんてね

経験してわかったのですが
48ピーズの出来る子が、100ピース以上を完成させるより
はじめてパズルをやる子が、2ピースを完成させるほうが難しいのです


とくに1歳で取り組む場合、”絵柄をあわせる” ということはとても難しく
”形をあわせる、はめこむ” ほうがスンナリできるようです

ですので、このような、板つきのパズルからはじめてみるのもいいでしょう

b0137400_21492021.jpg写真は七田の教材の板つきパズルです
2ピース、3ピース、4ピース、5ピース、6ピース、7ピースのセット(オンラインショップはこちら)
パズルって 『カシュッ☆』 とはまるあの感覚がなんとも楽しいんですよね

自分でできる楽しさを存分にあじわいつつ
ステップアップしていくことで自信につながると思います

息子も80ピースくらいまでは、市販の板つきパズルをメインにしました
けれど、板つきパズルだけだと形であわせることばっかり上手になって
”絵柄をあわせる” ということが、なかなか出来ないようなのです

平行して、簡単なレベルの”絵合わせ”をしていくのがオススメ~☆

b0137400_220824.jpg
KUMONのステップ1がむずかしいようなら、こんな感じの手作りはいかがでしょう
フラッシュカードの無料素材のサイトに印刷しやすくハッキリした絵柄のものがありますので簡単につくれます

上のフルーツと左下の動物の素材は『 TeachChildrenESL.com 』のFREE Flashcards というコンテンツのもの

右下のフルーツの素材は『 KizClub 』 のこちらのページの上から2つめを印刷したものです
フルーツ1つずつ、バラバラにしてもいいし、この状態で12ピースのような
こまかいジクソーパズルにしても、使いやすいイラストですね

b0137400_040911.jpgb0137400_0404394.jpg

ジクソーパズルでなかなか次のステップにいけないという、お声をききますが
こういった”絵であわせていく” ということをやっていくと随分変わるとおもいます

また、一緒に遊んでいるときの”我が家流声かけ” はね
「私はこう思った!」というニュアンスでバンバンしゃべるのです

「えっ! なんでわかったの? すごい!」

「あ~、そこにそのピースがくるのね、なるほどぉ~」

「じゃあ、これはどこにはまるのか教えて 」

もう、アホですemoticon-0102-bigsmile.gif

いやいや、盛り上がりますよ~

このワクワク感があってこそ、地頭力を伸ばせるんじゃないかしら

つぎのパズルシリーズはタングラムにしましょうか

◎ ちょっと補足
    市販のお気にいり ”絵合わせパズル”
    チェローナ社のポケットパズル(3歳から)
    1枚6cm × 6cmとコンパクトなのでお出かけ時に便利 (税込945円)
    木製でいろいろな絵柄があります

b0137400_7564947.jpgb0137400_7572729.jpg


emoticon-0157-sun.gif チルドレン大学で子育ても英語もバッチリ詳細はこちら >>

ランキング参加中!! にほんブログ村 子育てブログへ ぽちっと応援お願いします(*^^*)


  参考コミュ:知育


[PR]
by manarin007 | 2008-06-26 22:59 | 知育
0歳、1歳からのパズル入門 (2)
2008年 06月 22日 |
b0137400_23182914.jpg


(過去ログ) 0歳、1歳からのパズル入門 (1)

前回にひきつづきパズル導入のお話をしていきますが、
このシリーズをとおして、

『 子どもが自由に自分のペースで好きなだけできるように
  大人は見守り、状況に応じて支援し、あとはひたすら待つ 』

ということの重要性に気づいていただけたら、と思います

『 子どもは自ら育つ力 』 を持っています
大人から見ると困った行動でも、子どもにとって、
そのときの発達に必要なことをおこなっているだけなんです

子どもは日々、「神様からの宿題」(=生命としての成長発達の課題)をこなしています
大人の都合でその成長をみだすことなく応援してあげたいですね


b0137400_1922576.jpg
さて、1歳前後で、はじめてパズルをされるなら
このような、つまみがついた「 〇 △ 口 」の形からがよいでしょう。
お子さんは、目をキラキラ輝かせ
嬉しそうなお顔をしながら
「パクリっ!」 とクチにいれることまちがいなし emoticon-0136-giggle.gif
いや~かわいい~☆

ミッフィー かたちパズル ステップ1
B0002YMQ38
 
こんな感じのものもあります
「つまみつき パズル」や「木製 パズル」で
検索するといろいろでてきますよ

どんなオモチャでも
「自分がはじめてこれを見たら、どう思うかな」 ってイメージしてみると
どのようにお子さんに働きかければいいか、自然とわかってくるのでは?

なめたり、投げたり、たたいてみたり、子どもの探究心は凄いですね♪
ひととおり好奇心がみたされたところで

ゆ~っくり パズルをはめる 動作をみせてあげましょう

大人にとって簡単なこの動きは、とても難しいのですよ
三角や四角の形は、すぐにはできません
なんどもチャレンジして、左右に回転させて形をあわせる、ということを習得していきます

ミッフィー かたちパズル ステップ3
B0002YMQ3S

次の段階にすすむなら、まずは2ピースから
このパズルには長~くお世話になりました
当時モンテッソーリもチルドレン大学も学んでなかった私は
子どもが思うようにできないのをみて
めちゃ イライラモード!!(あら、あなたも?)

いまでこそわかりますが

パズルは作っていく過程が重要なのです

どうかな?こうかな?あれこれ考え工夫しているとき脳は素晴らしい働きをしています
スンナリできてしまったら、この働きがおこらないではありませんか
もったいない

自転車に乗れるようになるまで時間がかかるのと同じで
いくら言葉で説明されても、感覚はつかめないものです
自分で実際やってみる
そうして次第にわかってくるのです

完成を目的にするからイライラするのでは?
ぜひ、作っていく過程を楽しんでみて♪

「 大人が子どもの目をもてるなら 万事うまくいく 」


では次回、ステップアップ編です こちら>>

ランキング参加中!! にほんブログ村 子育てブログへ ぽちっと応援お願いします(*^^*)


emoticon-0157-sun.gif 日常生活を学びの場にする知恵が満載! チルドレン大学


[PR]
by manarin007 | 2008-06-22 08:03 | 知育
0歳、1歳からのパズル入門 (1)
2008年 06月 20日 |
にほんブログ村 子育てブログへ
b0137400_2175286.jpg
おしごと、おしごと♪ ( 0歳8ヶ月 )


写真のおもちゃ、みなさん持ってる?
似たようなかんじのものがあるのでは?

この形を合わせてはめこむ遊びはジクソーパズルの基礎となります
単純ななかに、とてもたくさんの要素があるの

手でつかむ

形を把握する

同じ形をさがす

入るように上下左右をあわせる

さしこむ

すごいでしょ?


わたしは早くから子供にパズルをさせていました
それは、なぜかって?
      ・
      ・
      ・
      ・
わたしが好きだから(爆)

いま脳トレブームで、いろんなパズルがあるでしょう?
あ~いうの好きなんですよ

子供もこういうのが楽しめるようになればいいな~って

4歳のいま、
ロンポスとかラッシュアワーのようなパズルが大好きな子に育ちました
図形認識力とか推理力とかが高いかな?

今でこそ高度なものも出来るようになったけれど
最初からずばぬけてパズル力があったわけではなく
段階をふんでステップアップしてきました

『うちのこは、なかなか~』 というお声をちらほら聞きますので
パズル導入のポイントを紹介したいと思います

( つづく )


えっ! つづく!?

はい、ごめんなさい
ながくなるので、シリーズでお届けしますね

待てないひとのために、少しだけパズル導入のヒントをば
くわしい解説はつぎの記事にて

emoticon-0157-sun.gif パズルは完成させるのを目的とせず、
              作っている過程を楽しむべし


「0歳、1歳からのパズル (2)」 はこちら >>

ランキング参加中!! にほんブログ村 子育てブログへ ぽちっと応援お願いします(*^^*)


emoticon-0157-sun.gif 日常生活を学びの場にする知恵が満載! チルドレン大学


[PR]
by manarin007 | 2008-06-20 20:19 | 知育
AX