いっぱい遊んで、心と体と頭を育てよう! アッと驚く賢い子育てのコツ、そんなチルドレン大学の取り組み公開中♪ 英語教材、七田、絵本、知育玩具の情報もね
by manarin007
Top
タグ:モンテッソーリ ( 2 ) タグの人気記事
|
モンテッソーリの手作り教具 糸まきは楽しい
2008年 05月 17日 |
b0137400_22245372.jpg
い~とまきまき♪ い~とまきまき♪
なにやら、まいております
真剣です
ひたすら、ひたすら、まいております

さて、かれはなにをしているのでしょうか

b0137400_22411279.jpg
おっ!
完成したようです
ちょっと、見せてね
これは、糸まき(?)
『楽しい?』
『うん、もう1回やる!』

b0137400_22441517.jpgい~とまきまき♪ い~とまきまき♪
今度はマルに挑戦
かけ間違えないように
目と指先に力がみなぎっています
素晴らしい集中力です
内職をしているわけではありません
これはモンテッソーリのお仕事『糸まき』です

b0137400_22482815.jpgはい。完成!(右)
『糸まき』は指先での調節、手首をやわらかく動かす練習になり、まだ字が上手に書けないお子さんにさせてあげると効果的です
という親の思惑など関係なく子供は夢中になって凄い集中力を発揮します

小さいお子さん(2さいくらい)には溝のない糸まき(左)を用意して毛糸で巻いたり、
ほどいたり好きなようにやらせてあげるとよいでしょう
糸さきをはさむ、切りこみをはしに入れるのをお忘れなく

◎ つくりかた
 溝のある糸まきは、大きさ:縦7~8cm横10~12cmの長方形
                 :直径約8cm前後の円
 に厚紙を切り、溝の部分をピンキングばさみで切ります

 糸をとめる切りこみを、長方形は左右につけ
 円はぎざぎざの溝を1箇所を選び、小さな切込みを入れ
 そこと中心を結ぶ直径にあたる直線を1本書いておきます
 これで出来上がり! emoticon-0100-smile.gif

 糸は極細の毛糸やたこ糸などを使用

b0137400_22593435.jpg
<円の基本の巻き方>
まず切りこみに3センチくらい糸のはしを残して糸をかけ、線の真上を通るようにして糸を巻き始めます
b0137400_23193031.jpg
ウラを通って切りこみまでもどったらそれぞれ左右に1つづつずらして、常に糸が中心を通るように巻きます。
巻き始めの位置を変えることで、いろいろな模様ができます(写真:下左)
2色つかってもキレイですね(写真:下右)
b0137400_23225421.jpgb0137400_23231335.jpg





emoticon-0157-sun.gifお家でモンテできるメソッド、チルドレン大学のご案内は >>こちら


ランキング参加中 にほんブログ村 教育ブログへ クリックをいただけたらとても励みになります(^^)

[PR]
by manarin007 | 2008-05-17 22:25 | 知育
おうちでできるモンテッソーリ チルドレン大学(Vol.5)
2008年 04月 30日 |
なにがきっかけだったか忘れましたが2年ほど前
モンテッソーリ教育にとても興味をもち是非とも実践したいと情報を集めた時期がありました

特に「ママ、ひとりでするのを手伝ってね!」や「子どもは動きながら学ぶ」など
相良敦子さんの書籍を参考にしました

あいにくモンテの幼稚園が近くにはなかったので
モンテッソーリの通信教育「てんしのおうち」の受講を開始し
2年コースでもうすぐ終了なのですが・・・・・・・
ちっとも勉強していない (アイちゃん先生、ゴメンネemoticon-0107-sweating.gif )

わたしほんとダメなんですよ
教材を買うのは好きなんだけどちゃんと使いこなせたことがないの
出来ているのはチルドレン大学だけなんです

ちゃんとやらなきゃねって思っているところへチル大のワークで
「モンテッソーリについて調べよ」ときた!
そうなんです
チルドレン大学で提唱するBeyond英才教育はモンテッソーリ教育の理念ととても共通しているのです

調べれば調べるほどモンテッソーリ教育って素晴らしいと思えるのだけど
実践しようとすると難しく感じてしまいます
そしてどうしてあんなに教具は高いのでしょう?

(参考) 学研保育用品 Webカタログ(種類で探す→モンテッソーリ教具)
     モンテッソーリ教具のおみせマリーアン

けれどチルドレン大学の学びを実践していくことでモンテッソーリの理念をも体感することができます

子どもの視点に立ち、子どもの生理を理解し、必要な環境を用意してあげさえすれば
子どもたちは生まれもった素晴らしいエネルギーを存分に発揮できるのです
そしてそのことで子どもは自分で自分を成長させ
自分の力で自分の人生を幸せに切り開いていくことができるのです

「自立」と「自律」を兼ね備えた子どもたちが大人になったとき
平和で思いやりに満ちた社会がつくられるのではと思います

その成長のお手伝いをするのが母親の役目
そして、そのお手伝いの方法をチルドレン大学はチラリッと提示してくれます

【 参考サイト 】 
  おうちで教える幼児の教育 チルドレン大学
    :とてもわかりやすくモンテについてまとめた記事があります
  英語本.com より 「モンテッソーリ」 
    :マミ~が編集されたモンテの記事です


チルドレン大学のご案内(ブログ内記事)

応援ありがとうございます にほんブログ村 教育ブログへ ←クリックを励みにがんばります(^^)
       
[PR]
AX