いっぱい遊んで、心と体と頭を育てよう! アッと驚く賢い子育てのコツ、そんなチルドレン大学の取り組み公開中♪ 英語教材、七田、絵本、知育玩具の情報もね
by manarin007
Top
タグ:子育て ( 106 ) タグの人気記事
|
映画と本をリンクして楽しむ♪
2010年 10月 06日 |
さいきんの寝る前の本はこれ
チキチキバンバン〈1〉チキチキバンバンはまほうの車
イアン フレミング ジョン バーニンガム
4751526014

イアン・フレミングは007シリーズの原作者です
奇想天外な冒険物語を書くのが得意な作者ということで
はりきって読み始めましたが、うひゃ~読みにくゥ!!

なんていうか言葉の言い回しが、もってまわってやたら長ったらしい
これが英文ならさっぱり理解できないです
漢字も多いのですが

b0137400_1446273.jpg
イラストがジョン・バーニンガムということで
たまにいかにも彼っぽいイラストがはいり
雰囲気を盛り上げてくれています

b0137400_14462885.jpg
読みにくいなぁ、と思いつつも息子が大層気に入っているので
2巻目も借りてきました(3巻まで続いています)
 (※私が読んだのは渡辺茂男さん訳です。新刊のこだまともこさん訳はわかりやすいようです)

そもそもこの本を読んでみようと思ったのは
映画の「チキチキバンバン」をたまたま見てしまい
かなりハマってしまったのです
これね↓



車が船になったり飛行機になったりという
いかにも息子好みのハチャメチャストーリー

ただビデオだと派手なシーンに目がいき
「楽しい~♪」
だけで終わってしまうのですが
本でストーリーを追っかけて行くと、心理描写が細かく表現されていて
また違った感情移入ができ、イメージも膨らむようです


テレビといえば、子供の視聴時間が長くなるのが気になる
という悩みを聞くことが多いのですが
うちの場合、かなりきっちり時間を切ってみています
この映画も145分もあるので一気に全部見るのではなく
何日かに分けて見ました

マミ~の最近のブログ記事で躾について書かれていましたが
>> 子は親の鏡

私もおばさんなので、うなづきっぱなし045.gif
愛情を持って”叱る”ことで、親子の絆は深まるんだなって感じます
乳幼児の頃は、”怒ってしまう”自分をせめることも、多々ありましたが
それも、”叱る”ことと”怒る”ことの違いを知るのに必要な経験だったと思います

子供が自分自身を映し出している鏡だとしたら
直視するのは非常に勇気がいるかもしれません
けれど、世間の情報に手掛かりを求めるよりも
自分が変われる最短の道でもあるんですね

さ、私も出来る事からがんばるぞ~056.gif

===================================

教材を買っても上手く使えなくて・・・
子育てにストレスを感じています・・
情報が多すぎて迷いがち・・・

いろんな方が受講されているチルドレン大学が
秋のキャンペーン開催中!
キャンペーンならではの入校特典や
500円でチルドレン大学の取り組みがお試しできるプランもあります

キャンペーンは10月14日までです

058.gif 10月キャンペーンの詳細はこちら
  >> http://eigobon.com/childrensuniversity/2010aki.html

055.gif ご質問もお気軽にどうぞ
  >> http://chirudai.exblog.jp/8485070/



[PR]
by manarin007 | 2010-10-06 14:46 | 知育
ORTの続編 TreeTops Time Chronicles
2010年 09月 26日 |
b0137400_1011911.jpg

昨日、大阪府立中央図書館にORTを発見したのは
今日の日記でORTネタを書こうとしてたからでした(笑)
昨日の記事
===================================================

10月号の多聴多読マガジンで
Oxford reading treeの続編となるシリーズ
TreeTops Time Chroniclesの1冊めが掲載されていたので読んでみると

「こっここで終わるか~!」

というニクイ演出でございました
このシリーズは1冊1テーマではなく物語が繋がっているので
順番に読み進める必要があるらしい
それにしても続きが気になります027.gif

日本Amazonをチェックしてみるとすでに9月9日から発売されていたんですね
一時在庫切れということで、なんとか買わずにすみました003.gif

サイトに詳細がありますので一度みてみて~
BiffとChipが10歳でKipperは8歳という設定なんだけど
Kipperの成長した姿に
「あちゃ~」
と思った人も多いはず(爆)

>> TreeTops Time Chronicles

本家のサイトもついでにチェックすると
なんだか続々とNEWの予定があります
とくにFloppy's Phonicsのシリーズが強烈!
わけがわかりません(爆)

いったいどこまで増えるのやら
ファン泣かせのNew Editionですね

この間、久しぶりにORT: Stage 1のFirst Wordsを読んでみました
First Wordsというと、1歳前後が対象?という程度の英語レベルです
購入したときは、アッサリしすぎて息子も大した反応は無かったのですが
6歳になってから見せるとどうなったか

Oxford Reading Tree: Stage 1: First Words: the Pancake
Roderick Hunt Alex Brychta
0198463162

1回目、読むと
「(あれ?って顔をしながら) もう1回読んで
2回目
「(ニヤっとしながら) もう1回読んで
3回目
「(ゲラゲラ笑いながら) もう1回読んで
4回目
「(笑いころげながら) お願い、もう1回読んで!!

結局、6回も読んで、そのあと息子が自分で笑いながら読んでいました
あり得ない
そんなに読みこむような内容じゃあ、ありません!
 >> サンプルページ
なんでそんなにウケたのか
笑いのツボはたぶん

想像力!

これはお父さんがパンケーキをつくる話なので
普通なら、最後のページは

”みんなで美味しくパンケーキを食べている様子”、か

はたまたウケをねらって、

”お父さんが失敗して子供たちが残念そうにしている”、か

の2パターンが考えられます
ところが!この話の最終ページは

・・・・・

「   なんでやねん」

そう!それしか言いようがありません027.gif
笑いって、自分の想像をはるかに越えられると出てくるものなんでしょうか
めちゃ高度なユーモア?
想像力の高まった今読むからこそ、ツボにはまりこんだ息子でした003.gif

それはさておき
日本語絵本でも乳児の頃の簡単絵本は今でも手放せません
特に長い文章を読むようになってから
たまにこういった簡単絵本を入れるといいさじ加減になるみたい

今、寝る前には十五少年漂流記を読んでいて
日中に、歴史物、科学物など知識系の本を読んでいますが
すぐ手にとれるように、部屋のあちこちに本を置いています

いつの間にか本棚も7本に増え、
英語ものも増殖中で乳幼児ものもまだ手放せないとなると
これからもっと増えそう027.gif


058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学


[PR]
by manarin007 | 2010-09-26 08:46 | 英語
生ドューゲンに大阪は大騒ぎ♪
2010年 09月 16日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ

大阪の1日目はたこ焼きから~
b0137400_19151070.jpg
昨日ぶじに大阪読み聞かせの会が終了しました
暑い中、ご参加いただきましたみなさま本当にありがとうございました
メールやコメントでやり取りしていた方々と
リアルに会ってお話ができ、とても楽しい時間をすごすことができました

午前の部は、日本語の絵本の読み聞かせからスタート
人が読んでいるのを聞くのって面白い!
子供より私のほうがやみつきになりそうです045.gif
ワイワイにぎやかにしていた子供たちが
シ~ンと静かになった瞬間、鳥ハダがたちました

つぎに、ドューゲンに英語絵本を読んでもらい
つづけて石井さん司会による質問コーナーに突入
大人だけの話が長くなると子供たちはゴソゴソしはじめましたが
お母さんがたは非常に熱心に聞いてくださり
部屋の中はますますヒートUP!

その後、手遊び、英語絵本の読み聞かせ、石井さんのお話と進み
きっかり1時間で終了しました
いやぁ、石井さんの司会進行の素晴らしかったこと
今さらですが、ファンになりそうです(爆)

終了後に大阪府立中央図書館の館長さんからも
ご挨拶とお礼の言葉をいただき
今後の活動に大きく繋がるイベントとなりました

さて、ここで終了ではない、大阪読み聞かせの会
午後からは更に、がっつりお話が出来ました

読み聞かせの大切さについては以前からブログにも書いていましたが
この日、さらに確信を持ち
「読み聞かせの力」をフル発動したいぞ!
と天にむかって叫びたくなりました

午後の部では子供と遊びながら子育てのこと、教育の事
チルドレン大学のこと、あ~だ、こ~だお喋りできたのがとても楽しかったです
やっぱり直接、人からお話を聞くのって最高ですね
なんなのかよくわからないけど
妙にメラメラした方も多かったのではないでしょうか003.gif

企画サイドとして、多くのかたからお礼の言葉をいただきましたが
私のほうこそ参加してくださった方お一人お一人にお礼が言いたいです
こんなに素晴らしいエネルギーが生まれたのは
皆様のおかげです、本当にありがとうございました040.gif

この日の夕食は私の家族と一緒に友人のお店に行きました
持ち帰った風船にドューゲンが何か書いている・・・?
b0137400_19541767.jpg


ヘン顔の出来上がり003.gif
b0137400_1947577.jpg

もいっちょヘン顔
b0137400_19482828.jpg

こんな、おちゃめな面もあるドューゲンくんでした
また日本に来てね! ありがとう~029.gif

※ドューゲンくんって何者? >> こんな教育を受けた人です



みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ





[PR]
読み聞かせの魔法をフル活用すべし
2010年 09月 14日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ

息子10ケ月の頃
b0137400_1954980.jpg
明日はいよいよ”大阪読み聞かせの会”です
0歳~3歳のお子さんが多いので息子の昔の写真を眺めていたら↑これを発見
うちは6ケ月頃から白黒の赤ちゃん用絵本で遊びだし
そのまま自然に絵本の読み聞かせをはじめました
なつかしい^^

15日の読み聞かせ会を開催するにあたり
いろんな絵本を図書館で見ていたら、この本と出合いました
5歳から8歳まで―子どもたちと本の世界
ドロシー・バトラー (著)
b0137400_2024377.jpg
著者のドロシー・バトラーの本は以前「クシュラの奇跡」を読み
子どもたちにとって、本というものがどんなに大きな力を持っているものなのか
言葉というものが、その子どもの内面を
どんなに豊かにするものなのかということを教えていただきました

「クシュラの奇跡」は3歳9ヶ月になるまでの成長の記録と
その間にクシュラが出会った140冊の絵本の物語ですが
子供の心の成長にそった選書もとても参考になりますし
読み聞かせについて試行錯誤されてる方の既成概念を打ち崩し
本の見方、読み方が変わるものになると思います

絵本の紹介本は数限りなく出版されているので
あたりはずれが大きいのですが
さすがはドロシーバトラー!
”5歳から8歳まで~”は小さな頃から読み聞かせをしてきた子供たちにお勧めの良書であふれています

また、本のエピソードの中から
おぉ!と思ったことを1つ紹介しますね

著者がフィジー島での調査に協力したときの記録です
家では部族の言葉を使い、学校へ入ると英語を学ばなければならない子供に
その地域の学校では単語を1つずつ教えていくという方法を使っていました
しかし、この方法はあまり成果が上がりませんでした

そこである特定のクラスに数か月の間
毎日、絵本を読んで聞かせることにし
読み聞かせ以外の指導はいっさいおこなわれませんでした

数ヵ月後、毎日、読み聞かせを受けていた生徒は
正規の読み方の指導を受け続けていた生徒より
ほぼ2倍の進歩が見られた、という結果が出たのです

やはり言葉は読み聞かせからなんですね
言葉は思考の原材料ですから
それを分断して並べ暗記するよりも
心に残る文章として語られたほうがより生きた言葉になるのでしょうか

また英語学習について言えば
レベル別リーダーも数多く販売されていますが
著者は「低学年用のリーダーは子供を真の読書から遠ざける」と語っています
語数制限のある、安易な文章は読みやすいものですが
そういうものばかりにするのは、ちょっと避けたいものです

いま英語本.comで提供している音声の絵本たちは
そういう意味で英語を習い始めの子供たちにいいものなのだなとあらためて思いました
語数が少なく、絵本として優れたものを集めましたので
たとえ、まだ英語がわからなくても何か伝わるものがあるのではないかなと思います

英語絵本の音声はこちらの無料サイトからどうぞ >> 英語本.com

明日の大阪の読み聞かせ会にも、参考用に絵本を持参しますので
ぜひ手にとってお楽しみくださいね029.gif


みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ





[PR]
ウォーキング・ウィズ・ダイナソーの恐竜は凄い!
2010年 07月 24日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ

b0137400_2152661.jpg
ウォーキング・ウィズ・ダイナソーの大阪公演に行ってきました
息子が古代マニアなので絶対行かねば!という使命感にかられ
チケットも数ヶ月前の先行発売の時からゲット!
さて、実際どうだったかレポートしま~す

開演前の会場(大阪城ホール)
b0137400_2155178.jpg
チケット完売ということで、この後、びっちり人で埋め尽くされます

b0137400_21574628.jpg
「早くみたいよ~(息子)」
私たちは前から2列目のVIP席
いやぁ、こんなに高いチケットはいらんと思ったんですが
SHOパパは
「どうせ見るなら最高の状況で!」
という主義なんです(034.gifはぁ~)

ウォーキング・ウィズ・ダイナソーはTV放送からスタートし
オーストラリアでイベント化され、それが人気になって公演が始まりました
15億円もの制作費をかけてつくられた10種の恐竜たちが
最新のテクノロジーによって生きているかのように動き回ります

凄いのは実物大ということと、滑らかな動き、リアルな外観
動くと皮膚が微妙に揺れたり伸縮する作りには、思わずため息です

公演の内容は隕石が衝突し恐竜が絶滅するまでのストーリー仕立てになっていて
とてもわかりやすい

ブラキオサウルスはでかかった

b0137400_2292921.jpg
首の動きが見事だったなぁ

b0137400_2211298.jpg
恐竜といえば、やっぱりこの方ですね
ティラノサウルスは、ガオガオ吼えまくってました~

b0137400_22131718.jpg
低音の響く音響のせいもあり
ティラノサウルスが叫ぶとSHOがびくん!と10センチほど飛び上がっていました(笑)
でも、ベビーティラノサウルスくんの演出のおかげか
会場は和やかな雰囲気に

b0137400_22144769.jpg
「いやぁ、最高のショーだったね」と息子

けっこうこの公演は「いまいちだった」という感想もみかけます
演出の仕方が大人好みといいますか
日本企業だったら絶対やるような子供ウケを狙う演出がなく
解説が多いせいかなと思います

なので単に恐竜が好き~っていう子供を喜ばせるために見に行くには
高いチケットになるかも

けれど実物大でみると思わぬ発見もあります
例えば肉食恐竜は口がカパッ!!とでかいのですが
草食恐竜はとても小さなお口なのね

最初、恐竜がでてくるたびに息子に
「ねえ、これは草食?肉食?」
って聞いていたけどそれに気がついてからは見分けがつくようになりました
(人間もそうなのかな・・肉食が多いと口が発達する?)


公演が終わってから
「触れるともっと良かったのにね」と聞くと
「それよりボクも作りたいなぁ」と息子
「じゃあ、今日でてこなかった古生代を担当する?」
「うわぁ~~~♪」(←妄想中)
なんでこんなに三葉虫やらが好きなのでしょう
涼しくなったら化石発掘の約束をしています
どこがいいかなぁ
おすすめの発掘場所があったら教えてくださいね


みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ



058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学



[PR]
1年生の夏休みの宿題
2010年 07月 21日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ

はじまりました 夏休み~!!
1年生の宿題はすぐに終わるよ~って聞いていたけど
結構、いろいろある
まずは、国語プリント5枚、算数プリント5枚
早速、朝からやっているSHO
(えんぴつの持ち方があいかわらず変)

b0137400_8314024.jpg
あとは絵日記2枚と、朝顔のタネの観察日誌2枚
朝顔の花の観察記録を毎日とお手伝い表の記録とはみがきの記録
これは、チェックしやすいように貼り付けておきました

b0137400_832134.jpg
それと自由研究と国語の音読と計算カード(足し算、引き算)

昨日のうちに息子と宿題を把握し
テキサスにいくまでにやってしまう事と毎日のノルマを決めました
28日まで、お出かけラッシュなので決めておかないと忘れてしまいそう

しかし、朝顔の観察記録が途中までしかできないのが残念
アメリカに持っていけないしね
水遣りさえ留守中どうしたものかと園芸店で給水装置を物色中です
(2学期にまた学校に持っていくそうなので枯らしちゃマズイ)

それとさすが公立ですね
夏休みのドリルというと市販のカラーのものをイメージしていたけど
全部お手製のコピー
このアナログ感がすてき

さて、7時をすぎたらもう暑い
私が子供の頃と比べ明らかに気温が高いです
「朝の涼しいうちに宿題をしなさい」
というのが昔の定番セリフだったけど最近では
「涼しいうちに外で遊んできなさい」
です
10時を過ぎると暑すぎて外遊びが出来ないんです
なので10時からはクーラーのきいた部屋で宿題という感じですが
みなさんのところはどうですか?

そんな中、先日の連休にこんなところに行ってきました
大雨の避難所?

b0137400_832371.jpg
ではなく毎年恒例の西猪名公園ウォーターランド
(過去記事:脳をきたえる外遊び 水あそび編

最近はほとんどの方が日よけのテントを持ってますね
なのでまるで難民キャンプみたいです

b0137400_8325427.jpg
駐車場が混むのでOPENの9時に入場し
息子はお昼ご飯と給水以外はず~とどこかで遊んでいる

b0137400_8332485.jpg
おかげで私はピクニックシートでごろごろしながら本を3冊も読めてしまった

って、えっ!!!

もう4時じゃん!!
7時間もここにいたの!?

何度か日焼け止めを塗ったものの
SHOは見事な日焼けで真っ赤か
あぁ、ストップをかけるのがちょっと遅かったね
遊びに体力を使い果たした彼は珍しくも夕ご飯も食べずに眠りこけたのでした

==============================================

■ お気に入りの1冊

英語本.com”100冊マラソン”の75冊目

What's the Time, Mr. Wolf?
Annie Kubler
085953944X

オオカミさん、いま何時? 
いつでもお腹を空かしている、食いしん坊のオオカミといっしょに時間の勉強ができる絵本
What's the time,Mr.wolf? It's seven o'clock! Time for(to~)
というフレーズの繰り返しで簡単な内容ですが
絵本にくっついているオオカミのパペットが最高!!

指をいれて顔を動かすんですが
いろんな表情が作れるんです
「情けない顔、おなかがすいた顔、おこった顔」
などなど、SHOといろんな顔をつくって大いに盛り上がりました

英語の本はよまないで~って拒否ぎみのお子さんにいいかも~♪
無料英語素材サイト”英語本.com”に登録すると朗読音声が利用できます♪


みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ



058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学



[PR]
by manarin007 | 2010-07-21 09:21
人生なんて予測不可能よ
2010年 07月 15日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ

昨日の西日本はザンザカ雨が降り続け
大雨警報のため小学校は休校となりました
なので土曜日の結婚式の準備のお手伝いにSHOもつれていくと
この人も来ていて大盛り上がり↓
b0137400_9254069.jpg
ブログの過去記事に登場したイケメンのイーオンくん(仮称)です
(関連記事:音楽の母国語はわらべうた

このお医者さんごっこの写真からもう2年もたつなんて!
英語のイーオンくんと日本語まじりのSHOで2時間も遊んでいました
いやぁ、ラッキーです
これがレッスンなら結構な授業料ですものね
彼はボーカリストでもあるので非常に聞き取りやすい英語を喋ってくれます
おまけにカナダでは、ESL(英語を母国語としない人達のための英語教育)の先生なので
遊びながら上手~く、英語を入れてくれます

さて、なぜにイーオンくんが来日しているかというと
結婚式を日本でするからなんで~す☆
花嫁は私の友人の娘さん

約2年も長距離恋愛をつづけ、めでたくゴールインとなりました
結婚後はカナダに住むのでこれでまた1つホームステイ先が出来ます001.gif

中学生の頃からの知り合いなので
彼女がカナダに住むってとても不思議な気分
本人も海外に住みたい!とか、そういう意識は今まで無く
英語の勉強も高校の授業までだったハズ
たまたま大恋愛になったのがカナダ人だったというだけなんですね
人生って何がおこるかわからないわ

大人になったとき役立つようにと
小さな頃からいろんな習い事をされている方もいらっしゃいますが
すべてカバーすることはできないなって思う


そういえば先月に発表された文部科学省の未来予測図によると
2026年に生体認証技術で外国旅行がパスポート不要になる、って
私は常々
「パスポートなしで海外旅行ができたらいいなぁ」
と思っていたのですが、生体認証って微妙
銀行やパソコンでも普及してきているしこれから益々増えそうですが
なんだかSF映画みたいにコンピュータで管理されているイメージがあるのよね~

2026年というと息子が23歳頃
そのころには電気自動車も一般的になっているというし
彼がバリバリ働くころには今とガラっとちがう世界になっているんでしょうね

高度な技術や開発がスピードUPする一方で
そこに人や環境に対する配慮も必要とされる時代になってきました
倫理感の欠如した人が銃を手にするほど恐ろしいことはありません
学校の教育問題もいろいろ取りざたされていますが
やはり基盤は家庭なのだと
そして私たちが育ってきた頃よりも
意識的にその部分に取り組む必要があるよねって感じます

=================================

昨日からイーオンくんのご家族も来日していますが
彼のママはなんと「留袖」を着るそうです^^
日本といえば「着物」という憧れがあり、たってのご希望だそうです

私も一瞬、色留袖にしようかとは思ったのですが
この、ま夏の大阪で着物!!!
子連れなので勘弁してもらおっと


058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学


みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ





[PR]
by manarin007 | 2010-07-15 09:26 | 英語
子供が喜ぶ言葉遊び
2010年 07月 12日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ

b0137400_8545893.jpg
正三角形をいくつも重ねたオブジェ
子供たちの個性が重なり合い重厚な作品となっています
(7月のアトリエ活動より)
======================================

先日、ずいぶん過去の記事にコメントをいただきましたが
チル脳倶楽部への転載記事のほうだったので
こちらでもう少し詳しく書いてみます
>> フォニックスの前にマザーグースなんだって

この記事の中で
韻をふんだわらべ歌やマザーグースなどの言葉遊びに親しんでいると、
無理なく文字を読めるようになる

とあります
久しぶりにこの記事を読んでみてそういえば「言葉遊び」について
あんな事やこんな事があったなって思いだしました

私は日本語での童謡や手遊び、ダジャレなどが
子供の言語感覚を伸ばすのにとても良いものと思い小さな頃から取り入れていました

たとえば
中川ひろたかさんや多田ひろしさんのダジャレ絵本を読んだり
五味太郎さんの”さる・るるる”みたいな言葉遊び絵本も大好きでした

幼稚園の頃からは、しりとりや早口言葉、なぞなぞ
回文(まえから読んでも後ろから読んでも同じ言葉)
でよく遊びました

去年テキサスでマミ~に教えてもらった質問ゲームも子供たちに人気があり
旅行中ず~っとやっていました

遊び方
まず出題者が”答え”を決めます
回答者はいろんな質問をして、答えを推測していくのです

出題者: 決まりました。質問をどうぞ
回答者: それは何色ですか?
出題者: 緑です
回答者: 大きさはどのくらいですか?
出題者: このくらいです
回答者: 今、見えていますか?
出題者: 見えています
回答者: わかりました! それは葉っぱ?
出題者: アタリ~♪

みたいな感じです
文章にするとかたっ苦しいけれど、やってみると盛り上がりますよ045.gif


最近、ねずっちさんという芸人さんのおかげで、我が家でも謎かけが大ブレイク
息子は6歳ながらも、謎かけを考え
「整いました!」って、やっています
そりゃ整ってないだろうってのが多いですが
たまにキラリっ!と光る名言があるんですよ^^
 ※(謎かけというのは 「○○とかけて××と解く。その心は」「□□です」 という言葉遊びです)

謎かけは2つの要素の共通項をみつけだすトレーニングになりますね
”え~!”って驚きの謎かけを作ろうとやっているうちに
抽象度の高い思考をするくせもつきそう

そして、ダジャレについて検索していたら
こんな面白いサイトに出会いました

>> へんてこことば

子供たちのダジャレからつくった絵本が読めてダウンロードまで出来てしまうというサイト
日本語のダジャレも面白いですが
私がハマったのは「杉本先生のダジャレでえいごを覚えよう!」のコーナー
トップページの左サイドバーからリンクしています
めっちゃ面白いので覗いて見て~029.gif

======================================

しばらく前からNHKで放送された”ハーバード白熱教室”をYouTubeで見ていたのですが
全部みきれないうちに翻訳の著作権の関係で日本語吹き替えつきが全部削除になってしまいました

ひじょ~~~に面白い哲学の講義だったので残念です
あの講義は多くの日本人の為になるはず!
NHKさん、削除するなら再放送もしてね


058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学

みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ





[PR]
by manarin007 | 2010-07-12 08:56 | 知育
もし、子育てをやり直すとしたら・・・
2010年 06月 22日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ

アトリエの積み木タイム:大量で楽しい♪

b0137400_19254248.jpg


今日は、貸し借りコミュニティの大阪オフ会でした
2歳前後のお子様が5人、チョコマカ動いていてかわいかった~♪

初めて会う人も多い中
「あぁ、この人会ったことがある」
というふうに感じる人が、こういうときかならずいるんですよね
人の縁というのは面白いものです

自分の友達やママ友だけだと
結構、似たような環境ですごしているので
大体、想像がつくような話しか出てこないのですが
コミュのオフ会は、共通のテーマを持ちつつも
普段まわりには存在しないようなバラエティにとんだ人たちのお話が聞けるので
非常に興味深いし参考になるし刺激になって面白い

いろいろ話をしていく中で、ふと
「もし、今から0歳の子を育児するとしたら、どうするかな」
って考えてみました
で、すぐに頭に浮かびました
息子にしたのと同じように育てるだろうなって

もちろん、その子なりの気質や好みに応じてのことですが
基本的な子育ての姿勢は一貫しているなって思って
「私ってそうだったのか」
と一人でひそかに納得してたんですよ(笑)

オフ会に行くと、なぜか終わったあと
「さあ、私も頑張ろう!」
って思います
この話を聞いたからとかそういうテクニック的なことではなくて
参加している一人ひとりからエネルギーを貰っている感じ

乳幼児期は人に会うため出かけるのは億劫な時もありますが
人とリアルに触れ合うことは、とても重要だと思うのね
そういう出会いの場を提供していけたらいいなぁと思うオフ会でした



みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ





[PR]
興味の赴くままに
2010年 06月 17日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ

b0137400_16445236.jpg

息子とヒストリーチャンネルを見ていたら
火星のテラフォーミングの紹介をしていました
CGを駆使した映像があまりにもリアルで
「これって本当のこと?」
「まだ、計画中でこれはイメージ画像ね」
「え~~~~」
今にも実現可能に思えてくる説明でございました

テラフォーミングというのは
人の住めない惑星を地球に似た環境に造り変えることで
例えば火星は非常に気温が低いため生存不可能ですが
今、地球で問題視されている温暖化を人為的に再現できれば
火星の地下にある永久凍土が溶け
大気や雲、海を出現させることが出来るのではないかとか

また、地球の原始の頃に生息していた藻類を繁殖させ
非常に大量の酸素を発生させるだとか
まあ、いろいろ研究中だそうです

(私たちが見てたのはコレです)


ここで

息子の頭にひっかかったことが1つ
それはホーキング博士のこの言葉

「このままいけば人類は1000年以内に滅亡するでしょう・・・」

テレビでこのような話を聞く前から
たぶん4歳くらいからでしょうか
何度も息子に聞かれたことがあって

「ねえ、人類が滅亡したらどうなっちゃうの?」
「地球は無くなっちゃう?」

私はなんでそんな事をいうのかわからず
冗談で返したり、今わかっていることだけ話したり
ひとまず不安にならないような会話に変えていっていたのですが

TVのおかげで久しぶりに”滅亡”論が復活です

「もし、そうなったとしてもお母さんもSHOも死んでしまって
 いなくなってからの事よ」、と言っても

「そうだったとしてもイヤなんだよ
 人類が滅亡するのは悲しいよ!!!」

ここまでこだわられると「人類滅亡」というのは
この子の人生のテーマなのかい?って思ってしまいます
(そういえば原始の地球の話がメチャメチャ好きだよな・・とか
 いろんな事が全てピタっとあてはまるのです)

「じゃあ、SHOが研究してどうしたら人類が助かるか方法をみつけてよ
 これからもドンドン研究が進んでもっといろんなことが出来るようになるかもしれない
 いろんな可能性があるよね」

「うん、僕の夢は宇宙に行くことだ」

あらら
この間まで将来の夢は
「サンタクロースになること!」
だったのに、急に大人になってしまいました
(えらい、違いや)

ちなみにどこかのサイトに書いてあったのですが
そんな高度な研究かつ莫大な金額のかかることが出来るなら
今の地球温暖化くらい阻止できるんじゃないの?って027.gif

それはさておき

こんなとき
「私には何もできないから仕方ないも~ん」
と思ってしまう私と

「うわ~どうしよう。どうしたらいいんだろう」
と考える息子の思考の差は
これから歩む人生の長さの違い?

マミ~のブログの記事でとてもわかりやすく表現されていましたが
まずは”信頼”
でもって、決して邪魔をするなかれ
ってことかな

でもこれって案外難しい
そんなときは、やっぱりコレね
 ↓
子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学


みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ





[PR]
by manarin007 | 2010-06-17 17:00 | 知育
AX