いっぱい遊んで、心と体と頭を育てよう! アッと驚く賢い子育てのコツ、そんなチルドレン大学の取り組み公開中♪ 英語教材、七田、絵本、知育玩具の情報もね
by manarin007
Top
タグ:子育て ( 106 ) タグの人気記事
|
感動は人を動かす
2010年 06月 08日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ

本の整理をしていたら息子が1歳くらいのときお気に入りだった本が出てきました

あさ/朝(谷川俊太郎:文)
4752002779


この本は右から読むと詩集、左からみると絵本という新しい形のビジュアルブック
「朝」をテーマにした、言葉と写真のコラボレーションです

何度も眺めてたのでページがボコボコ
b0137400_10563872.jpg
破れてるし(笑)
b0137400_10571217.jpg
今みたいに写真絵本が出ていなかったので、こればっかり見ていました
久しぶりに見てみると朝の微妙な空の色の変化が見事に表現されていて
清々しいエネルギーを感じます

この本を買ったきっかけは息子のためではなく
私が好きだった詩が掲載されていたからなんですが
ネスカフェのCMで朗読されていた「朝のリレー」をご存知でしょうか
毎朝、あのCMをみていた当時をなつかしく思い出します

これね↓


なんといいますか、それぞれの時間をすごし
それぞれの使命を全うしつつも
何か共通の連帯感を感じる詩で、好きなんですよね^^

さて、ネットで谷川俊太郎を検索していると素晴らしい情報に出会いました
「生きる」というこれまた、教科書やドラマなのでよく引用される詩があるのですが

>>「生きる」(谷川俊太郎)

私はこの詩を読むと
いま自分がいること、家族がいること、友人がいること
太陽がでていること、雲がながれること・・・
すべてに感謝したくなります

この詩には何か人をかりたてるものがあるのでしょうか
2007年、Mixiで(ネット上のコミュニティ)、ある一人の方からの

「谷川俊太郎さんの傑作『生きる』をお手本に、
みなさんの『生きる』をつなげてひとつの詩みたいなものを作りませんか?」

との呼びかけに、半年で2000件を超える投稿があり
それらの投稿作品の中から一部を選出し、投稿者自身のコメントや写真を加えて
書籍となって出版されたのです(参考:Amazonの商品説明)

生きる わたしたちの思い
482753120X


心が動くと人は行動をしたくなり
そこに共感した人たちがあつまってきて
より大きな共鳴を引き起こします

あるときから、人が汗をかいて一生懸命やる姿は
「かっこわるい」
といわれ、要領よくスマートに出来ることが
「かっこいい」
と思われるようになりました

そんな心も表情もフラットな人生より
落ち込んだり、やる気になったり、悲しくなったり、笑ったり
デコボコした人生でいいのではないかな

嬉しいことも悲しいことも、たくさんキャッチできる
そんなセンサーがあると
自分が感動し、それを人に伝えるエネルギーが
生まれるのかなと思います

小学生になった息子は、いろんな新しい友達と
仲良くなったり、ケンカしたり、あれやこれやと忙しそうです(笑)
ガキ大将や、少し発達障害気味の子や、いろんな子がいるそうで
五感をフル活動させて毎日を送っています

そんな姿をほほえましく思うこの頃です



058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学

みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ






[PR]
少年っていいなぁ
2010年 05月 26日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ

b0137400_2373619.jpg

雨ですね
今年も何やらおかしな天候がつづくとかなんとか・・・
我が家では帰宅した息子が梅雨の季節に似合わない話をはじめました

「今日さ、先生が原爆の話をしていたよ」

あら、1年生にもう戦争の話をしてくださるとはビックリ!
終戦記念日でもないのになんでだろう?

「そう、どんなお話だったの?」
「6年生が修学旅行で広島に行くんだって。
 それで鶴を折って持っていくって。
 原爆が落ちて戦争が終わったとか
 今でも病気で苦しんでいる人がいるとか
 そういう話だったよ。」

なるほどね
いきなりとってつけたように戦争の話をするんではなくて
日々の出来事に織りまぜて少しだけ伝えてくださったようです

最近、朝鮮半島でも不安な動きがあるので
ついでに少し、核兵器についての話をそのあと続けてみました
戦争は過去の話ではなく
今も、戦争をしている国があること
日本とアメリカの関係とか、沖縄の基地についてとか・・・

最後に、
「原子爆弾は絶対使ってはいけなかった!という意見と
 原子爆弾を使ったから戦争が早く終結して戦死者を増やさずにすんだ!という意見があるの。
 SHOはどう思う?」
「え~そうなんだね。う~ん1番目かな
 でも2番目もな・・・・」

「じゃあさ、3番目っていうのはどう?
そのどちらでもない違う方法があるかもしれないよ」
「あぁ、それがいい。3番目を考えてみる 045.gif

これですわ、コレ!
人から聞いた話を額面どおり受け止めるのではなくって
その時代の人はどう思ってたのかな?
自分だったらどうするかな?
いろんな面から考えられるようになるといいなぁと思うのです

昨日、北朝鮮のニュースを見てモヤモヤしていたせいもあり
いつもより息子と熱く語ることが出来ました

これから世界がどうなっていくのかは
今、子供たちが何を思い描くかで変わってくると思うから
親の思考の重要性をズシっと感じるこの頃です


・もういっちょ息子ネタです

  「もう○くんと友達じゃなくなった!」
  4日ほど前、少し怒ったようなでもって、ちょっぴりさみしそうな顔をして息子が言った

  「なあに? どうして友達じゃなくなったの?」
  「わかんない。急に○くんがそう言うんだもん!」

  いつも遊びながら2人で下校していたのに
  その日から、1人で帰ってくるようになりました

  子供のケンカに口をはさむのは一番やっちゃあいけないことなので
  しばらく様子をみていたら

  昨日、息子が帰ってきた後
  「ピンポ~ン♪」

  ドアの外には、なんと○くんが立っていました
  汗びちょになって息を切らしながら

  「おまえ、帰るの早すぎるんだよ。 
   ・・・・・
   じゃ~な 029.gif

  それだけ言って帰って行きました
  息子は照れくさそうに見送りながら

  「なんだよ、友達やめたんじゃなかったのかよ・・」

  うわっ! まるで、テレビドラマみたい
  この不器用さがたまりません012.gif

  翌日から、また2人で仲良く下校するようになりましたよ^^


みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ



058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学



[PR]
何度もぶつかって壊しちゃえ!
2010年 05月 23日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ


作:SHO


今週のマミ~のブログ”秘訣は読み聞かせ”を読んでいろんな事が心に浮かびました
いつも事あるごとにぶつかるのが
子供の可能性を自分の経験をとおして勝手に判断しているってこと

まあでも、これはね
物事の判断は自分の過去の経験を引き合いに出すっていう
人間の持って生まれた性質に依るものなので
なかなか、難しいところでもあります

年中さんの頃
なわとびがはじまり、そのあまりのヘタクソぶりに
ガチョ~ンとショックをうけ
更にボールをリバウンドさせたら
一緒にピョンピョコ?

あきらかに他のお子さんより体の使い方がどんくさいので
(あらら、この子、運動オンチだわ)
と認定027.gif

こんなにどんくさいんじゃ、自転車なんて無理かも~
ってことで、ず~っと補助輪をはずしての自転車練習をさせていませんでした
年長さんの冬休み
そろそろ練習しないといけないかなと、やっとこさ重い腰をあげ
(でも、きっと何日もかかるだろうな・・)
コケたとき用の手当てグッズも揃え
ある日あるとき、補助輪はずしの練習をスタート

ところが

最初、少しささえてあげただけで
ナント! 5分ほどで一人でひょいひょい乗れるようになったんです!!

ありえない!
キミは運動オンチじゃなかったのか!?


そういえば、
いつの間にかなわとびもジャンジャカ飛べるようになっている
さいきん始めたフットサルでも機敏な動き

単に私が切り取って判断した部分が運動オンチな場面だっただけで
違う場面にフォーカスしていたら
(まあ、なんて活発なお子さん!)
だったのかもしれない

自分の能力値の範囲内でみていたことを
このとき再認識したのでした

ま~~だ、まだまだ、成長過程なんですよね

何度も、このことにはぶつかっています
あ~またやってしまった025.gif
と思いつつ反省し、よし今度こそ!
と思いつつ、また同じことにぶつかる

なんて進歩のない奴と思っていたんですが
あら? ぶつかったおかげで枠が広がってるじゃない!

ダメなんじゃなくって、これも必要なことなんだわ
じゃあ、もっとぶつかってみたら
視点も大きく広がるのかい

あちゃ~って思ったときに
(私ってダメね)
って座り込むんじゃなくって
(あぁ、ここが行き止まりでしたか)
って気づくだけで、その部分がひろがる感じ

42歳にもなって、まだまだ進化中だと感じるのですから
まだ6歳の子供の可能性を判断するなんて全く意味のないことですね

と心にきざんでおこう


■ 低気圧アレルギー?

  毎年、5~6月は最悪の鼻炎に襲われます
  花粉症ではなく
  原因は低気圧!!!
  鼻水、くしゃみ、目のかゆみ、頭重感・・・もう使い物になりません014.gif

  こんな症状は私だけかと思いきやネット検索すると同じ境遇の方がた~くさん
  低気圧アレルギーと命名されていました

  あぁ、梅雨のないところに行きたい
  どなたか薬以外で改善策をご存知なら教えてくださいませ040.gif



みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ





[PR]
小学生の読書
2010年 05月 18日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ

b0137400_16405866.jpg
↑アトリエの作品

小学校が始まってから、それまでの科学ものや歴史ものからは少し遠ざかり
物語の読み聞かせが多くなりました
新しい環境になじむまで、空想の世界を求めているのかしら
夜の読み聞かせは定番の「エルマーのぼうけん」

エルマーのぼうけん (世界傑作童話シリーズ)
ルース・クリスマン・ガネット
4834000133
1回に1章づつだったのでやっとこの間
全シリーズ3冊を読み終わりました

さ~てそろそろ伝記物でも・・・と思いきや
「もう1回、エルマーのぼうけんから読もうよ」
ひえ~! また、最初から!? 3冊? あぁ、3冊・・・027.gif

さすがに、それは勘弁してほしいと思ったので
「じゃあ、これ! ロボット・カミィ!!」
と似たような装丁の(内容はまったく違います)児童書に切り替えつつも
もう2ケ月も児童書ばかりなので、そろそろ違うジャンルにしたい・・・

そんな中たまたま夏に旅行予定の場所の
ガイドブックのような絵本を発見

ジス・イズ・テキサス
松浦弥太郎
4860202309

ジス・イズ・サンフランシスコ
松浦 弥太郎
4860201078

このシリーズは長年絶版になっていたのが復刻版となって登場したそうです
イラストが写真のようにちりばめられていて
旅行に行く前と、行った後に読むととても良さそう

絵本でありながらもその土地の特色が詳しく紹介されていて
地理や歴史の学びにおすすめです
テキサスは去年も行った思い出深いところということもあり
この本をきっかけに、やっとこさ本の選択も変わってきました

そんなこんなで子供が今、何を読みたいかは
そのときの環境に大きく左右されます
なんて、当たり前のことですが
”読み聞かせ”に鼻息荒くなっているときには
ついそれを忘れそうになるときもあります

子育てでは定番の「 読み聞かせ 」
読み聞かせ自体にいいも悪いも無くて
それを発信する自分のエネルギーが善し悪しを決めていると感じる今日この頃

言葉はダイレクトにそのときの自分のエネルギーを相手に与えてしまいます
そして言葉は自分が思っている以上に自分の内面を反映してしまうんだなってことに
ブログを始めてから気がつきました

いろんな事を学び、あらゆる方面に精通する知識を持っていたとしても
それを伝える表現力がなければ宝の持ち腐れ
まして、相手の意を介さない自己中な思考回路ではちょっとマズイですよね

この間、息子の作ったロボットを倒して首がもげてしまいました(爆)
「きゃ~!!ごめんね!すぐに直すね」
息子は一瞬、目が点になっていましたが
「いいよ、わざとじゃないんだから。
他にも作品はいっぱいあるから、いいよ」

ひとまずボンドでくっつけ
「これで、乾いたら大丈夫と思うわ」
と少しホッとしつつ息子に見せると
「お母さん、ボンドは早く蓋をしないと固まっちゃうよ」

こっこれは!
過去に私が言ってきた言葉そのもの

あぁ、こうやって自分のしたことが返ってくるのね042.gif

子供にかけた言葉がそのまま全部自分に返ってきたとしたら、それは

 嬉しい言葉かな?
 悲しい言葉かな?

どうでしょう?


みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ



  PR :読み聞かせたいおすすめ絵本


[PR]
小学生のゲーム事情
2010年 05月 14日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ
b0137400_8262368.jpg

最近、ますますパワフルになってきた息子
今まで公園遊び中心だったのが
小学生になったとたん急に遊び方が変わりました

うちのマンションの隣には、10棟くらいの住宅があり
そこの私有地で近所の子と、にぎやかに遊ぶことが日課に

幼稚園から小学4年生くらいの子まで
習い事の無い日は、自然にあちこちから集まってきて
多い日には10名にもなります

暗くなるまで遊ぼうとするので、日没の遅くなった最近では
「ご飯できたよ~、帰っといで~」
と呼びにいく
昔ながらの遊び方ができる環境があって嬉しい限り045.gif

とはいえ、やはりいまどきの小学生は
ゲーム!なんですねぇ

同じクラスのお友達の家を、たまに行き来して遊んでいますが
初めて、うちに遊びに来た日
おもむろに取り出されたのが
ニンテンドーDS!!

(こら~!一人でゲームするなら帰れ!)

と心の中で叫びつつ、負けてなるかと私が取り出したのは
トランプ!!

「え~、トランプ好きじゃない」
「いいの、いいの、簡単なのをしよう!」
勝手にくばり、勝手にはじめる私(笑)

説明しながら「戦争」をやってみる
あ~だこ~だいいつつゲームをすすめ、ひととおり終わると
「もう1回やりたい!」

よっし! トランプの勝利!

結局この日は、スピードとか簡単なルールのトランプゲームで遊び
帰るときゲーム少年は
「いいな、おれもトランプ欲しいな~」
「きっと家にあるからお母さんに聞いてごらん」

あとで、彼のママからお礼のメールが飛んできました^^

我が家にはDSもWiiなどのテレビゲームは一切ありませんが
SHOくんちで遊ぶのがすごく楽しいって言ってくれています

積み木やブロック、パズルゲームなどは、めっちゃあるしね

私も若かりし頃、ゲームはどっぷりやりましたが
誰かと一緒ワイワイおしゃべりしながら出来るゲームのほうが
心がポカポカしてくるんですよね
せめて小学生低学年ではそういった遊びを中心にしたいな

友達としっかり遊べた日は
息子はやたら
「それ、ボクも手伝うよ」
って気配りパワー満点になります

普段はそういった気のきく子ではないのですが
自分の中の欲求が満たされていると
人を気遣う余裕ができるのでしょうか

先日、家庭訪問があり
「最近の子は指示をしないと動いてくれない」
という話をされていました

先生いわく、生活経験が少ないのでないか、と
お母さんはなるべく手だししないで失敗してもやらせてあげてくださいね。
ということでしたが

その前に、

習い事や勉強などをたっぷりかかえた今どきの小学生
やらないといけないことばかりだと

自分が何をしたいのか考えられなくなるし

それがわからないと、今、何をすればいいのかわからないし

まして、人がどうして欲しいのか、気付くセンサーも鈍っちゃうかも

グルグル思った今日この頃でした


058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学

みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ




[PR]
経験値をUPするには、まずは実践あるのみ
2010年 05月 10日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ
b0137400_1559612.jpg


先日、夏のテキサスツアーのチケット手配が無事完了
去年は、少しでも安くしようと
連日、ネットで検索したりツーリストに電話しまくったり・・
かなり大変でしたが、そのおかげで今年はスムーズに決められました038.gif

一昔前は旅行といえばツーリストのパンフレットをかき集め
カウンターで相談し・・・っていうのが定番でしたが
少し前から、じゃらんとかの情報誌でツアーをみつけ
電話やネットで申し込む、という形になり

それが今では更に変化し
航空券は早めに手配するとかなり安値なうえ
ホテルも割引きで手配できるサイトがあるので
一休.comがお気に入りです)
旅行代理店は通さず
個人でカスタマイズするようにしています

今年のテキサスも
乗り継ぎポイントがサンフランシスコになるので
少し早めに出発し、サンフランシスコに2泊してから
目的地のオースチンに向かうという日程にしました

学生の頃からサンフランシスコは旅行をしたい都市のひとつだったので
息子と2人でそれが実現できるって事にワクワクしています

そういった微調整もツアーではなく個人手配ならではですね
専門家におまかせすると安心だし確実でしょう
でも、人におまかせするということは
制限のある自由しか手に入らない

まあ、最初は大変ですが慣れてしまえば
強力な武器になります

例えばホテル選びにしても予算や立地だけで決めるのではなく
クチコミを要チェック
今回、第一希望だった高級ランクホテルより
中級ランクホテルのほうが評判がよかったので変更

これでクチコミどおりだったらそのクチコミサイトは判断ツールとなり
いまいちだったら、次回は別の判断材料をさがす

ひとつひとつ試していくことで
大量の情報を的確に判断できる力もついてくる

と、思うのよ


ちなみに英語はダメダメな私
個人で海外にいくなんざ、とうてい無理だと思っていました
でも去年テキサスツアーに参加して
キャパがひとまわり大きくなってしまったのでした045.gif

13日に英語本.comサイトをリニューアルします
サイトでは、まなりん親子の
ほとんど日本語で喋っている”英語絵本の読み聞かせビデオ”を公開
こんなレベル?
とツッコミをいれてください^^

リニューアルは5月13日(水)で~す029.gif


みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ





[PR]
by manarin007 | 2010-05-10 15:48 | 英語
一芸は道に通ずる
2010年 05月 09日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ

ゴールデンウィークに北海道に行ってきました
札幌を中心に友人を訪ねたり
まったりレジャーをしたりといった四日間

予想以上に涼しくて(桜もまだ咲いていません)
レジャーには快適♪

息子も連日大ハッスルで
バテ気味の親はついていくのに大変です

この馬はりっぱだったわ~
b0137400_2030685.jpg
アーチェリー
b0137400_20303238.jpg
パターゴルフ
SHOはPAR3のコースでなんとホールインワン!
白樺が立ち並ぶコースは広くて気持ちも和みます
b0137400_20305457.jpg
これはヒモをひっぱって動かすイカダ
かなり力が必要なんだけど
「最高におもしろい!」
って、1時間くらい行ったり来たり
b0137400_20311411.jpg


レンタカーを借りて走っているとなにやら見慣れた風景

「なんだか、北海道ってテキサスと一緒だね
 気に入っちゃった^^」

と息子
話題に参加できないパパはちょっと寂しげ・・・

北海道はキュっ!と縮んでいた体がどんどん広がっていって
気持ちを開放してくれる感じ

そういえば沖縄の空気は
土地の力がグワ~ンと体に入ってきてエネルギー補充をしてくれる

う~ん、面白い
テキサスは、その両方かな
そして、もっとパワフル004.gif


今回の旅でパパのお友達の蕎麦打ち名人に会いました
退職をされてから、蕎麦打ちを趣味ではじめられたのですが
蕎麦に関しては知らないことが無いんじゃない!?ってくらい
聞けばスルスルよどみなく、いろんな話をしてくださいます

打てば響くがごとく
本当に詳しく研究しつくしていらっしゃる
”蕎麦仙人”と命名させていただきました040.gif

ここまで何かに打ち込んでいる人に出会うと
自分の中身の薄さを思い知らされます

わたしは器用貧乏なので
とりあえずなんでも無難にこなせるんだけど
その分、何かに集中して精進したことがない・・・

こういうことって、
ある日あるとき向こうから「ハロ~」ってやってくるものなのか

自分の中でコツコツ積み重ねていくものなのか

恋わずらいのように取り付かれるものなのか

今年のテーマにしてみよう


一芸は道に通ずる
(意 味) 
どのような芸でも、その芸を極めた者は、その他の事柄においても物事の道理がわかるようになる


058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学

みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ





[PR]
外での体験を家で深める
2010年 03月 26日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ

b0137400_10384729.jpg

水族館にいった日、家に帰ってきてから
こういう絵を何枚も書いた息子
どうやら、塗り絵のようです
仲良しのお友達にあげるんだ~って、一心不乱に何枚も・・・

大人だったらコピーとってお終いですよね
子供のエネルギーってすごいわ

いつの間にか、何かを体験したら、更に自分でしらべてみたり
作ったり、喋ったり、何らかのアクションが大きくなってきました

先日も、幼稚園の先生に
「SHOくんはクラスの中で一番物知りで、
 いろんな事を先生にお話ししてくれましたね。
 おかげで先生も詳しくなりました 」

って、幼稚園でもウンチクを語ってたのね(汗)

子育てを振り返ってみて
(今があるのはコレおかげ、本当に良かった)
って思えることがあります
それは

息子の言葉が出るのが遅かったこと


当時は、本当に悩みました
なかなか言葉の出ない息子にイライラして
親子関係は最悪でしたね

でも、言葉があふれるように出てきてからは
もう、それが嬉しくて嬉しくて
どんなことでも、
「うんうん」って聞いて
忙しくても、疲れていても絶対に

「あとでね」
とか、まして
「ちょっと、黙ってて」
ってなんて、言う気さえおこりませんでした

発語を促すために、体験と結び付けようと
過去にやってきたいろんな事が
全部そのまま息子の中に育っているのを感じます

もし、あの時、言葉の遅れがなかったら
今の半分くらいしか息子の言葉を受け止めてなかったと思うんです

全ての事象は必要にして善である

今もし、つらいな~って思い悩むことがあったとしても
それ以上に大きな大切なことに
気づくきっかけとなるかもしれませんね

そんな気分の中、飛び込んできたこの記事
テキサスにも一緒にいった戦友(笑)iromaっちのブログは心に響く言葉でいっぱい
ぜひ、覗いてみてね^^
「子供を育てるって難しい」


さて、ここ数日、ずっと雨で家の中は
へんな工作だらけ042.gif

TVでカーリングの試合を見た日は
「ボクもやりたい!」
といって、ダンボールの箱を分解し
ストーンみたいなのとカーリングのレーン(?)をつくり
日本VSスウェーデンを再現して遊んでいたし

きょうなんて、ある100円グッズに息子は夢中になり
ず~~~っとひたすら、ソレで遊んでいました

”ソレ” とは・・・




10mの巻尺で~す


2メートルとかではなく
10メートルというのが、ツボだったようで
最初に家具を測りだし、そのうち
部屋のサイズとかまで測りだし
こんな単純な事に、なぜだか熱中027.gif

へんなオモチャより、こういう事のほうが
子供って好きなのね

みなさんは春休みをいかがお過ごしですか
おすすめワザとかあったら、おしえてね029.gif



みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ





[PR]
能力は思わぬところから伸びるのね
2010年 03月 18日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ

b0137400_11584656.jpg

習い事の整理の時期ですね
我が家も色々検討をしてまずは、3月で体育教室を終わりにし
4月から息子の希望でフットサルをはじめる事にしました

先日、その体育教室のおさらいレッスンがあり
保護者参観で鉄棒や跳び箱など、いろいろ見せていただきました

体がきびきび動いて、上手に出来る子もいれば
ぜんぜん上手くできなくてしょんぼりする子
冗談でごまかして笑いをとる子
いろんな子がいます

見ていたお母さん方の反応も一喜一憂という感じ?
その空気を感じとったのか
最後に、先生から素晴らしいアドバイスをいただきました

「この1年、体のいろんな部分をつかって、 ”動く”ということをしてきました。
いま一番大切なのは、跳び箱が7段飛べるとか
縄跳びが100回飛べるとか
そういうことでは、ありません。

ぜひ、ご家庭でも”体を動かす”ということを意識してやってください。

逆上がりが出来ないからって、鉄棒の練習ばかりさせても
子供は、辛いだけです。

例えば、うんてい(雲梯)で遊んでいるうちに、ある日、鉄棒をやってみたら
急に、逆上がりが出来るようになっていたり
いっぱい、走り回って遊んでいたら
飛べなかった跳び箱が飛べるようになっていたりするんです。

子供が楽しい!と思える遊びで体をどんどん動かしてくださいね。」


これは、運動に関してだけでなく
すべてに繋がることですね027.gif

ある1つの事にこだわるんじゃなくて
一歩ひいて、広い視野でみたとき
もっと他に、子供が興味をもちそうなことがあって
それを追求しているうちに、ニガテなことも楽しめるようになっていた
って事がよくあります

また、大人の場合
何かを学んだとき、1つ1つ積みあがっていくような感じですが
子供は、何かをしたからって、それがすぐ目に見えるような形にはなりにくく
1年くらいたって、急にアウトプットしたり
1つ教えたことが、2年後に10くらい深い内容になって出てきたり
ということがあります

親はど~んとかまえて、ニコニコ笑っていたらいいかな
そんなおかあちゃんになりたいわ045.gif

そういえば、このあいだTVを見てビックリ!
エコカーといえば”電気で走る車”と思っていたんですが
空気を動力にして走る車が開発されているんですね

圧縮空気車

でもって熱海ではいまこんなプロジェクトが進められてる!
ATAMI2020
この熱海で開発中のカプセルみたいな乗り物が凄いんです
4輪で走る以外に、モノレールになったり
ロープウェイになったり、船(?)みたいに水上も移動できる

本当に、こうなったら道路の設計もかわり
街全体の構造も変化していくんですって

これから、地球規模でますます変化が大きくなっていき事が予想できます
わたしたちが考えもしなかったような生活が
やってくるかもしれません

今、とらわれていることは大切なこと?
未来に繋がること?
常に、自分に問うことが必要かな


さて明日からお待ちかねの
チルドレン大学・春のキャンペーンがはじまります
詳細は明日にお知らせしますね029.gif


みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ



058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学



[PR]
卒業の歌は泣けるのよね
2010年 03月 14日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ

b0137400_23225319.jpg

幼稚園の役員さんからメールがきました

”卒園式のあと、みなさんで歌いますので
「ありがとうさようなら」を練習してきてくださいね”


ん? それってどんな歌?
ネットで調べてみると

こっこれは、なんてヤバイ歌!!

めずらしく家にいたダンナさんに
「ねえ、これ歌うんだって」

(しばし、聞き入る2人)、そして

涙・涙 007.gif 007.gif

ただでさえ感傷的になっているところにこれは、グっときますよ~
練習になりません・・・

「ありがとう・さようなら」

ありがとう・さようなら ともだち
ひとつずつの笑顔 はずむ声
夏の日ざしにも 冬の空の下でも
みんなまぶしく 輝いていた
ありがとう・さようなら ともだち

ありがとう・さようなら 教室
走るように過ぎた 楽しい日
思い出の傷(きず)が 残るあの机に
だれが今度は すわるんだろう
ありがとう・さようなら 教室

ありがとう・さようなら 先生
しかられたことさえ あたたかい
新しい風に 夢の翼(つばさ)ひろげて
ひとりひとりが 飛びたつ時
ありがとう・さようなら 先生

ありがとう・さようなら みんな みんな
ありがとう・さようなら みんな
(メロディの視聴ができます)

そういえば、年中さんのとき息子に
「思い出のアルバム」を歌われたときも
今までの出来事がグルグル浮かんできて、たくさん泣いたわ
春夏秋冬までは、なんとかこらえたものの
最後の♪一年中を~おもいだしてご~らん♪
で、もうウルウルでしたね・・・


あっ! 卒園式!
年中さんが「思い出のアルバム」ということは
息子たちは何を歌うのかな?

息子:「え~とね、さよなら僕たちの幼稚園だよ~」

知らない歌だわ、これまた検索

すると

わっ!!!!

さらに涙腺ゆるみまくりの歌じゃないですか!!!
(歌を聴きたい方はこちら>>さよなら僕たちの幼稚園


でも、こうやって卒業という、人生の節目があるっていいですね
今までの出来事を振り返り、成長を実感し喜び
そして、次に向かって踏み出すきっかけになりますから


最後に、YouTube検索で見つけた動画を紹介します
この歌は小学校の卒業式で良く歌われていますね
まるで賛美歌のような光溢れる素晴らしい合唱です



今、乳幼児さんの子育てをされているママさん
もう、幼稚園に入ったら、あっという間です
つないでいた手を離し
一人ですたすた歩いていく姿を見ると
頼もしく、嬉しく思いつつも、少々複雑な親心なのでした


058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学

みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ





[PR]
AX