いっぱい遊んで、心と体と頭を育てよう! アッと驚く賢い子育てのコツ、そんなチルドレン大学の取り組み公開中♪ 英語教材、七田、絵本、知育玩具の情報もね
by manarin007
Top
タグ:子育て ( 106 ) タグの人気記事
|
子供の気質は色々って、やっとわかってきた
2009年 12月 12日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ
            ↑足跡帳です。ポチっとどうぞ、あとでお礼に伺います^^



b0137400_19143312.jpg
きょうも朝から、パジャマでなにやら制作中
かれが見ているのは、この地図

b0137400_19145895.jpg
『ここが、新潟で・・・』
ぶつぶつ、つぶやきながら出来たのは?

b0137400_19152059.jpg
日本地図でした027.gif

すでにブロック講座をスタートされている方は、
いままで紹介している息子の作品とブロック講座の作品例に

まったく!

関係性がないことに気づかれていると思いますが
どうもうちの息子くんも石井家の息子くんと似たようなタイプらしく
 (打てば響くというか、見れば作るムスメっち。一向に真似する気配のないムスコっち。)
 →http://blog.livedoor.jp/tamakokko/archives/50948642.html

私がビデオを編集しているとベッタリ背中に張り付いて一緒に見ているものの
なぜか、同じ作品は絶対つくらず
独自路線まっしぐら~

それでも、ブロックは大好きなようだし
オリジナルで色々、工夫する力があるのっていいじゃんと思って
全然、気にしてないんですよね~045.gif


なにはともあれ
子供の反応に一喜一憂するのではなくて
まずは、ひととおり、自分がやってみて
楽しさを発見してみるのが一番かなって思います

ちなみに息子は6歳ですが、ベビーのコーナーのものは全部好き^^

そして一番意外だったのが
積み木には参加しないパパが、ブロックだと参加してくるのよね

よしよし045.gif



058.gifもっと、子供と向き合いたい方はこちらもオススメ
 → 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学

みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ






[PR]
命ですか!?
2009年 11月 30日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ
            ↑足跡帳です。ポチっとどうぞ、あとでお礼に伺います^^


久しぶりにきました

毎度おなじみ、息子の禅問答のような質問

「ねえ、命ってなに?」

(うっ! なんでいきなり、そうくるの?)

息子は一人で、あれこれ考え出し。。。

「命ってどこにあるのかなぁ」

「体の中に命の箱があるのかなぁ」

おい、おい、それじゃ、ヴォルデモード卿じゃないですか034.gif


「世界が滅びたら、みんなどうなるの?」


こういうとき、私はその場の雰囲気で

「そうねえ、なんでかなぁ・・・」

と、のらりくらりと答えて、息子の思考をとめないようにしたり

「そうなったら、別の世界にいってみる?」

と、さらに大風呂敷をひろげたり


まずは、

(そんなことも、あるかもねぇ、そういう見方もあるのねぇ)

と、どんな突飛な事をいっても否定したり、理屈で説明しようとしたり

既成概念の押し付けだけはしないようにしているんです


だってね

いま、正しいと思われていることが

数年後に、ぜんぜん違う発見でまるっきり変わってしまうって事もありうるでしょう

先日、ビックリしたのが

「NHK サイエンスZERO」で放送されたミトコンドリア!

見られた方いらっしゃいます?

理科の教科書でおなじみの、あの図ではなく

まるでミミズのように元気に動き回っている動画をみたときは衝撃でした!

蛍光タンパク質を使った新たなイメージング技術の発達により

生きたままミトコンドリアが見えるようになって

その本当の姿が明らかになった、とのことですが

まさか、この歳になってあのようなミトコンドリアさまとご対面できるとはね。。。

ちょっとしらべてみると

ヒト(だけでなくすべての真核生物)の祖先にあたる単細胞生物で

好気性細菌が細胞内に取り込まれ

共生するようになったのがミトコンドリアの起原と考えられています、とありました

つまり、ミトコンドリアさまがいないと

我々は生存できないんですね

こういう話、授業で習いたかったわ

すっごく、面白いじゃないですか




みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ



058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学



[PR]
by manarin007 | 2009-11-30 21:58
よく見てるよね~!
2009年 11月 28日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ
            ↑足跡帳です。ポチっとどうぞ、あとでお礼に伺います^^


b0137400_835397.jpg
            ↑11月の沖縄です。紅葉がないんですって

ここ最近は、じつに紅葉が見事で
真っ赤なもみじに鮮やかな黄色のイチョウが
秋の透明なブルーに映えて素晴らしい季節のハーモニーを奏でています

朝、幼稚園に向かいながら
毎日、みている風景なのに
「ねっ! 見て見て! キレイだね♪」
と、歓声を上げる息子

私が気がつかないようなことまで
即座に見つけて教えてくれます
たとえば

しばらく前の夜のこと
雨がやんではいたものの薄いレースのような雲が
空一面にただよっている中
冴え冴えとした光をはなちながら月が、少しだけ顔をだしました

「あっ! 虹!!!」
(へ?夜に虹?)

息子の目線を追っていくと
雲の中に本当に虹がかかっていました

月虹だ~!

写真でみたことはあるものの
あまりに幻想的な光景にしばし二人で感動~☆

※月虹とは:夜間に、月の光により生じる虹。
        月虹がよく観測されるハワイ諸島のマウイ島では、
        これを見た者には「幸せが訪れる」「先祖の霊が橋を渡り祝福を与えに訪れる」
        と言われている。
          (Wikipediaより引用)



自然の芸術に触れたとき
心が喜ぶのを感じます
いつも、そんな気づきを与えてくれる息子に感謝



さて、彼の興味は自然の中だけにとどまりません
小さいころから時間にうるさい子で
時計も年中さんの頃には”3時10分前”とか”あと3分で3時”とか
細かく読んでいました

先日、
「1時間40分って100分だよね?」
「そうそう」
って会話をしたあと、しばらく沈黙。。。
(なんだ?やけに静か)
と思いきや

「わかった! 15分は900秒!!」
「(およ!) どうやって計算したの?」

彼にかけ算はまだ教えていません

「えっと、5分は300秒だから、
 300+300+300で900001.gif

ぬわに?

それって、15分を5分で分解して(割って)
足し算にしてるじゃん

おもしろ~い
掛け算と割り算の概念を自分でみつけてる027.gif

最近は倍倍の足し算にもハマっていて
「2+2は4、4+4は8、8+8は16・・・・」
って感じで3のバージョンや4のバージョンやらやっていますが
大きな計算になってくると
「ねえ、○+○は?」
と車の運転中でも聞いてくる
集中できないから、やめてくれい

この先、彼の興味はどこに向かうのでしょう
楽しみでもあり、ドキドキでもあり042.gif


058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学

みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ





[PR]
LEGO デュプロを買い求めて。。三田アウトレットモールへ!
2009年 11月 25日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ
            ↑足跡帳です。ポチっとどうぞ、あとでお礼に伺います^^


b0137400_109045.jpg

すっかりデュプロ・ファンの私たち
ず~と気になっていた、LEGOの専門SHOP「clichbrick(クリックブリック)」を目当てに
三田のアウトレットモールに行ってきました

 clichbrick(クリックブリック)ってなに? >> サイトをチェック

お値段はAmazonのほうが少しだけ安いのですが
全シリーズが揃っていて店員さんがそれぞれの特徴を詳しく説明してくれます

そしてSHOPだけで販売のレアな商品もたくさん!
b0137400_1092954.jpg
ご存知スポンジボブ^^

私のお目当てはこちら↓
b0137400_1094743.jpg

デュプロのレールパーツは、SHOPでないと手に入りにくいのです
レールセットを買うと1万円弱くらいしますが
セットの内容と同じだけレールを買っても、これなら3000円弱でOK

b0137400_1010242.jpg
カーブレール2セット(12パーツ)と直線レールを2セット(12パーツ)で
これくらいのものが作れます

b0137400_10134655.jpg
列車を買わなくてもデュプロのセットに入っている台車でピッタリ^^

b0137400_10101964.jpg
これもSHOP限定3色ミニ基盤、980円です
家の屋根にしたり、大きな車をつくったり、作品の幅がひろがります


-----------------------------------------------------------------------------------------------

デュプロといっても、いろいろなセットが販売されていて
何を選んだらいいのかわかりにくいですよね

そこで、私個人の見解で、ちょっとまとめてみました

>> 記事はこちら




みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ



058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学


[PR]
チャンスをつかむ人、逃す人?
2009年 11月 19日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ
            ↑足跡帳です。ポチっとどうぞ、あとでお礼に伺います^^


b0137400_23561011.jpg


先週、息子のお誕生日でした
6歳です!

知り合いのお店に集まり、誕生パーティーを開きました
生クリームもチョコレートもキライな息子くん
バースディケーキはフルーツタルトをつくっていただきました(↑写真)

誕生日の数日前、

『5歳とお別れするの寂しいな~。5歳はとっても楽しかったの。。。』

としみじみする息子
たくさんの出会いがあって本当に楽しい1年だったね♪


さて、このお誕生日の日
お店の前で、駐車しているダンナさんを待っていると
1台の車が、やってきて私の横でとまり、少ししてから

「あの~、このお店、美味しいですか?」

と、声をかけられ

「えぇ、とても気に入っています」

と答える私
女性2人のかたでしたが、しばし相談されたあと

「道を間違えてしまって、たまたまとおりかかったのですが
 良い雰囲気の店構えなので気になって。。。。
 どんなお料理ですか?」

へ~、それは奇遇だな、と思いつつ
いろいろお勧めをする私(実際、良いお店ですから)

そこに、ダンナさんがやってきたので先にお店に入りましたが、
その後、結局、その方たちは別のところに行かれたのか
入ってきませんでした

おしい、残念!

じつは、このお店は、宣伝をほとんどされていないので
口コミ以外に情報はない上、奥まった、わかりにくいところにあるので
近所の人でないかぎり偶然とおりかかるということはあり得ないのです

味はバツグン!
お店のロケーションは最高!

道をまちがえて通りかかるなんて
私からすれば、
「いいお店ないかな~」
って思念にシンクロして引き寄せられたとしか考えられない状況なんです

その流れを断ち切るような選択をしてしまうと
その後の運気といいますか
ほんのささいなことが、少しづつズレて
タイミングが上手くかみ合わず、物事がスムーズにいかなくなることがあるんですよね

ご本人からすれば、
(別にそんなことくらいで)
ってくらいちょっとした判断の積み重ねが、クセとなって
これが
上手くチャンスをつかむ人と、
なぜか人生うまくいかない人との差になるんじゃないかなって思うのです


勝負ごとをやっている人は、この見極め方のカンが非常に冴えていて
流れを読み取り、一見、不利な選択でも、それが必要と判断すれば
躊躇せず不利な行動を選択することがあります
結果として、それが、その後のもっと大きなラッキーを引き寄せたりするようです


世の中、なにか目には見えない大きなエネルギーの流れのようなものがあり
自分にとらわれすぎて、その流れに乗るのを躊躇したり、逆らってみたり、ということもありますが
たまには、おもいきって身をまかせてみると、
いままで見えなかった物が見えたり
つまっていたことがスムーズに流れ出したりすることがあります


今、制作中の虹色オンライン教室は
このエネルギーの流れに後押しさせているかのように
グイグイ進んでいます

いままでにはない何かの力によって
私自身、動かされているような感覚があり
忙しくはしていますが常に、
”いまがベスト”という心地よさを味わっています

これは必ずいいものが出来る!

こんなにワクワクできるお仕事をさせていただけることに
本当に感謝いっぱいの毎日です

発売日まで、頑張ります^^






058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学


みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ





[PR]
子供の病気 薬で治す?
2009年 11月 09日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ
            ↑足跡帳です。ポチっとどうぞ、あとでお礼に伺います^^


先週の夜中、とつぜん吐く息子025.gif
熱は出なかったんですが、水を飲んでも吐いてしまうので
2日間、幼稚園をお休みしました

長引くかなと思いきや、いきなりスッキリ回復しデュプロでカブトムシつくりにハマリ
↓アトラスオオカブトらしい
b0137400_18483831.jpg
↓これはふつうのカブトムシ(?)
b0137400_18485931.jpg
でもってバトルしてみたり
b0137400_18491474.jpg
すっかり元気でございます

私は息子が2歳頃から、市販薬ではなく
ホメオパシーを使っています
(こんなの↓)
b0137400_18494834.jpg
きっかけは”ソトコト”という雑誌の記事で興味をもち
そこから、いろいろ調べて納得

でも、自分で病気の対応を判断するのは非常に責任重大です
ちょっとした認識不足で手遅れになる場合だってあります

なので、普段の子供の状態をよ~く把握しておくことと
どんな状態になったら病院にかかるかという基準を
しっかり自分でわかっていることが必要027.gif

(本棚にならぶホメオパ~↓)
b0137400_18493381.jpg
いざというときは病院にいってお医者さんに診てもらうことも大切ですが

薬は ”病気の症状を抑えるもの” で
体を元気に健康な状態にするのは ”毎日の食事から吸収する栄養” です

わたしたち主婦は、家族の健康の担い手でもあるんですね


と記事を編集する時間がなかったので、ここまでで記事を置いていたら
その間に、また作品が増えてました(笑)

息子によると
コーカサスオオカブトとスマトラオオヒラタ
b0137400_1992685.jpg

マンディブラリスフタマタ???
b0137400_1995662.jpg

インターメディアツヤも参加
なんだか、わけがわかりません042.gif
b0137400_19101294.jpg

もう少し、体の話をつづけたいのですが
いったんここまで、また次回に。。。029.gif



みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ



058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学



[PR]
で? どうしたいわけ?
2009年 11月 04日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ
            ↑足跡帳です。ポチっとどうぞ、あとでお礼に伺います^^


b0137400_18474323.jpg

私が若かりし頃(今も若いつもりですが 034.gif
海外って、とても怖そうな感じがあってあまり行きたいとは思いませんでした

自分自身がしっかりしていて、自己主張できないと
ガンガンやり込められそうなイメージ

日本人って空気を読むというか
はっきり言いすぎるのはよろしくない、というような風潮がありますが
そんな日本人の特徴をバッチシそなえた私は
アクティブでエネルギッシュな外国の空気がニガテだったように思います

が、


ふと気がつくと、

今は結構アクティブ?

なんだかパワフル?


あんなにニガテだったアメリカに2週間も滞在したし。。。

いや~、変われば変わるものですね045.gif

ことあるごとに自分に問うのです

『 で? どうしたいわけ? 』 って

人がどうとか、世間がどうとか、は置いといてまずは、

あなたはどうしたいの?


人には考え方にクセのようなものがあって
長年の環境によって形成されたクセは、今の状態が一番ラクで安心できるから
何か、新しい働きかけをしようとしたとき
抵抗したり、すぐに元どおりになろうとする性質があります

そこで登場するマジックワード

で、どうしたいわけ?

すぐに答えが出ないときもあると思うけれど
自分とま正面から向き合えるようになれると、いいね

いつも、何かに合わせてばかりいると
自分の声が聞こえにくくなるから


【 日々のできごと 】
  
  今月は息子の誕生月です^^
  プレゼントは何にしようかな~と色々みていたところ
  一般人には販売していない物で、どうしても欲しいものがありまして
  ネットで調べて、販売元に直接交渉してみました
  結果、『 販売OK! 』038.gif
  内緒なので公開できませんが、みなさん、何事もあきらめてはいけません

 成せば成る
  (ウンチク)
   この言葉は一般的に「やればできる」という意味で解釈されています
   しかし、この言葉の本来の意味は、少し違います
   願いの成就というものは勝手に訪れてくるものではなく、自らの力で作り上げるもの
   思い通りの結果が得られていないのは、
   自分自身が、実現に向けた努力をしていないから

   与えられた「現実」をただ受け止めるのではなく、
   自分の意志、判断、行動に関連付ける「主体的」な考え方 それこそが、
   この言葉の意味するところだそうです027.gif



みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ



058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学


[PR]
子供の成長にかかせないもの
2009年 10月 30日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ
            ↑足跡帳です。ポチっとどうぞ、あとでお礼に伺います^^


b0137400_9483385.jpg

先日、幼稚園にて保育参観
年長さんなので、これが幼稚園最後の参観日です

年少さんのときは、お母さんが気になって泣いちゃったり
じっと座ってられなくてウロウロしたりって子がいましたが
年長さんともなると、さすがに違います!

まず、歌が上手い!
先生の指示もちゃんと聞けます
まるで小学校の授業のような素晴らしい集中力

変わるものですね~045.gif

それに伴い、お母さま方の意識も変化していくようで
年少さんの頃、はらはらドキドキしながらの参観から
何か、ゆとりのようなものを感じました

私も息子が3歳になるまでは
”鉄は熱いうちに打て!”のごとく、将来の子供の能力は幼少期が大事!
と、あせってあれこれ情報を集めていましたが
今となっては、なんて意味のないことをしていたのかしらと思います

じゃあ
子供の成長に親はどのようにかかわっていけばよいのか?と、
ここしばらく考えていました

そして、自分自身を振り返って
母や父が私に与えてくれた”大切なもの”に気がついたのです




私には3歳上の姉が1人います
姉は良くしゃべり、外交的で、活動的な人です
母は几帳面で、挨拶や身だしなみにうるさい人で
この2人が揃うと、やかましくて、もう大変042.gif

けれど、私がすること選ぶことについてはまったく口出しをしませんでした
そのおかげで、小さな頃から全て自分の考えで選ぶ習慣ができていましたので
自分の好みの把握や、そのとき求めている事の認識や判断が早くなったように思います

中学1年の頃には、すでに将来やりたい職種が決まっていて
高校、専門学校と、その目的にそった所に進み
希望どおりの仕事につく事が出来ました

就職してからは、実家からは遠くて通えないので
一人暮らしがはじまります

まったく知らない土地で住むところを探すというのに
こういった時にも、両親は何も口出しせず
私の判断を信じてくれました

当時はすべてがそんな調子でしたので、何とも思いませんでしたが
いざ自分が親になってみたとき
こういった対応はなかなか出来るものじゃない、ということにはじめて気がつきました


社会のルールについては厳しくしつけられましたが
自分自身のことに関して指示されたり口出しされたりしたことは一切ないのです

子供の人格をひとりの独立した個とみなして、あるがままに受け入れてくれたこと

今の私があるのは、両親の強い信頼と愛情があってこそなんですね


”親に受けた恩は自分の子供に与えなさい”


と教えていただいたことがあります
親が迷うと子供も迷います
私も両親のように、力強く、けれどしなやかな子育てをしたいな。。。
ついつい手出し口出ししたくなるので自戒をこめて 001.gif



みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ



058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学



[PR]
楽し~い♪ どんぐりでこんなに遊べるなんて
2009年 10月 27日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ
            ↑足跡帳です。ポチっとどうぞ、あとでお礼に伺います^^


b0137400_2345435.jpg

京都~大原三千院~♪ といった風情のこの場所は
大阪の北に位置する万博公園です
すでに紅葉がはじまっていて見事な色のハーモニー


北摂にすんで10年以上たちますが
万博公園に遊びにくるのは初めて(爆)

だってここね、すご~~~く広いんです!!!
総面積は約260haということで、甲子園球場の約65個分だとか027.gif
なので、なんとなく足が遠のいていましたが
どんぐりさがしに出かけよう!というイベントに参加すべく行ってきました!

このイベントは公園内のどんぐりを
先生の解説つきで、さがして楽しむという内容

参加者はゼッケン(?)をつけま~す
(”たのしいぞ!万博公園”ってすごいキャッチ 037.gif )

b0137400_2353069.jpg
先生に率いられあっちにゾロゾロ、こっちにゾロゾロ
公園を移動するあやしいグループ

b0137400_2355147.jpg
さいしょは真面目に説明を聞いていたチビっこたちも、だんだんノッてきて
まるで、お宝発見!のごとく
どんぐり探しに夢中に^^

b0137400_2361165.jpg
山の中を散策するのとは違って
色々な種類のどんぐりの木が並んで植えられているので
ふだん見つけにくい種類のものを発見したときはちょっと幸せ気分

さらに、木の実の試食で大盛り上がり!
目のつくところに木の実があれば
「これ食べられますよ~」
とみんなでポリポリ
だんだん、狩猟民族と化す私たち。。。


そうやって公園をさすらうことナント1時間半!
想像以上に楽しいイベントでした~♪


この日ひろった『 秋の木の実づくし 』

b0137400_2392742.jpg
参加者の中には年配の博識の方も多く
息子が 『 これなんだろう? 』 って聞くと
必ず丁寧に教えてくださいました
そうすると子供は、いっそう夢中になり
あれは?これは?と質問の連打042.gif

私だったら、まず答えられないので
『あとで調べてみようね』って言いそうなところを
まあ、スラスラと的確に答えてくださるんです

最後にひろった木の実を見ながら
『 家に帰ったら、わけて名前を図鑑でしらべてみてね 』
ってホームワークのご指導までいただいちゃったりで040.gif


親子で遊びながらどんぐりひろいも楽しいけれど
ちょっとエデュケーショナルな内容もあり
人とのコミュニケーションもあり
ひろ~い自然の中を野生にもどって採集するのって

すごく楽しかった!!

ネットで調べればいろんなイベントがありますよね
ぜひぜひ、有効活用を029.gif


みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ



058.gif 子どもの興味を伸ばす知恵が満載! チルドレン大学



[PR]
by manarin007 | 2009-10-27 12:48 | 知育
子育てママにおすすめしたい!
2009年 10月 25日 |
にほんブログ村 子育てブログへ おきてがみ
            ↑足跡帳です。ポチっとどうぞ、あとでお礼に伺います^^


b0137400_23142847.jpg

太陽の塔といえば”万博公園”
今週は2回もいってきました042.gif

おバカな写真を撮っている私たちの後ろから何やら泣き叫ぶ子供の声

こういう遊び場にくると必ず
怒る母親と泣く子供
に出くわしませんか?

あちらも、こちらも、もう大変

楽しい時間のはずが、どうも上手く2人の気持ちがかみ合わない様子。。。

私も息子が3歳になるまでイライラお母ちゃんをやっていたので
その気持ち、よ~~く、わかります
子供が泣き出すと余計イライラしてくるんですよね
そしたら子供はもっと、わけわからんちんになってくるし
無理やり引きずるように連れて帰ったこともあったっけ


でもね

もし、今、あの頃と同じ状況になったとしても
ずいぶん違う対応ができるだろうな

言葉で上手く説明はできないんだけど
子供の反応に対する考え方や捉え方が変わっちゃったのね

なんだか幸せだな~って
いつもいつも感じています


子供は母親の気持ちにとても敏感です
なんだか怒ってるなとか、悲しそうだなとか
その人の心理状況って雰囲気で伝わりますよね

目には見えないし、言葉に出さないけれど
毎日毎日、子供は全身でお母さんという存在を受け止めているんです

私も含め、知り合いの傾向を分析すると
出産するまで働いていたとか、結構、さくさく仕事をこなす人ほど
育児ストレスが高くなるようです
こういう人は”効率よく”物事がすすむように
無意識に先のことを考えながら行動しているのですが
子供って、そんな計算どおりにはいかない
その見通しのたたない日々の積み重ねにイライラが募るのね

じゃあ、どうすればいいの?


かつて怒るのを我慢したことがあります
怒りを ぐっ とこらえて



更に、幾度かこらえていると


ある日あるとき、大爆発しました031.gif


こりゃ、あかんということで
いろいろ模索して、かな~り模索して出た一番の方法は

子育てが上手くいっている人の経験を学ぶべし

というじつに当たり前の事でした
でも、どうでしょう
身近にそういった話のできる人はいますか?

私の場合、こちらのブログに随分お世話になりました
http://lunday.typepad.jp/blog/

今でもたびたび読み返します
私のお気に入り記事は
 オーガニック子育て
 教育はお金じゃなくて親の気合い!
 ボディ、マインド、スピリットの子育て

書き出すとキリがないくらい色々あります
ご参考までということで 029.gif



みなさんの応援でささえられていますよろしくメェ~
↓↓ ポチッとクリック ↓↓

にほんブログ村 へ





[PR]
AX